「男性客はOKですか?」

「男性客はOKですか?」

男性のお客様も来ていただいています。
大歓迎ですよ〜。
逆に質問ですが、「他のお店は、なぜ男性がNGなの?」と、私は不思議に思っています。
疲れてる、癒されたい…に、男も女も、そして余計な一言ですが、中間の方、どちらでもない方、みんな同じだと思います。

 

私は、どっちでもない派?…(笑)

 

ちなみに現状、どんな方が来て下さっているかといいますと。
・腰痛
・肩の痛み
・メンテナンス
・「足裏を揉んで貰うと、血液検査の数値が良い」(個人的な感想です)
・身体が重い
・ストレス
リフレクソロジーが大好き
・かかとが痛い
・癒しが欲しい
・ゴルフの前に!
・熟睡出来ていない

 

…などです。
どこも悪くなくても、お楽しみで来ていただく方もいらっしゃいます。
気持ちいいですよ。

 

世界中、機嫌のいい人だらけなら。

私は、何と言いますか…
小さい頃から、人の顔色を見るタイプの子でした。

 

機嫌がいい人、そうでない人。
調子が良い人、そうでない人。

 

なので、しんどそうな人を見ると、自分はとてもいい子で居ないと、しっかりしないと、って思ってしまいます。
そんな子でした。

 

で、そんなことにも嫌気がさして、
「それならば、機嫌のいい人を増やしていけばいいんだよっ!」

 

ってことで、この仕事を始めました。
結果、「いい子で居ないと…」っていう、ナルシスト的な自意識過剰がどんどんと消滅していくのが分かります。

 

こういった自分の思い込みがあるせいで、自分自身を窮屈にし、行動範囲を狭めています。
そういた事は、ほとんどの方に見られるのではないでしょうか。

 

マッサージって、主に治療効果が求められがちですが、ある意味では私はスキンシップだと思っています。
スキンシップを繰り返すことによって、他人との境界線を外していき、心身の緊張感を和らいでいけるのではないかと、強く思っています。