私事の話題ばかりでスミマセン…。ボランティア活動とお菓子博の話。

私事の話題ばかりでスミマセン…。ボランティア活動とお菓子博の話。

「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. のサエです。

 

昨夜は、何の音だろ?って思うような雨が降りました。
お仕事が終わってから来ていただいたお客様。10時すぎにお見送りする頃にはスッカリ雨も上がって、大きな月が出て来ていましたね。
満月かと思ったら、今夜がその様です。

 

今夜は、私、お出かけなんですよ。
こないだ入れていただいたお仲間の親睦会。
「更生保護女子会」っていって、地域社会の犯罪・非行の未然防止のための啓発活動や、改善更生に協力するボランティア団体なんだそうです。
前々からお話をいただいていたのですが、なんか躊躇していました。
「え…私が…ですか?ちょっと…仕事の方が、忙しくて。」って、そんなにたいしてバタバタしていないのに、言い逃れしていて…。
結局は、いつものビビり…。

 

で、こないだ、初めての総会に参加させて貰って、やはり私はかなりのアウェイ感…(笑)
そういったところへ行くと、周りの人がとても立派に見えて、委縮してしまう。
年齢的にもグンと下。

 

なんだかなぁ…

 

自分の品格の無さ、貫禄の無さ、言動の軽さ、、、へらへらしてるところ。
私が更生させてくださいよ〜ww
ほんとに、ワラワラでした。

 

でもね、やってみます。「サエさん、あなた!アウェイざます!」って言われたわけではありません。
暖かく迎え入れて下さいました。私も ”母” をやってきましたが、もっともっと ” 大きな母” な感じがします、皆さん。
若手っていいですよね〜。分からなくて当たり前です。何だか、逆に気楽。
自分に何が出来るかどうかも分かりません、社会貢献まではまだまだです。しばらくは目新しいものに私自身が刺激をいただく、といったことでしかないと思います。

 

先日はあわび王国祭りで啓発グッズの配布の活動をされていたんですが、仕事で参加できず…。
活動の中で、刑務所や少年院の訪問もあるそうなんで、そういった経験も出来たらお願いしたいです。

 

守秘義務も有りますので、なかなか皆さんに報告するのもデリケートな部分で有りますが、可能な範囲内でお話できることが有れば…と思っています。

 

いただいたメンバーのバッチ。
お花の方に『更』の字、黄色い羽根の方に『生』の文字が入っています。

ちゃんとした上着は持っていないので、普段使いの手提げ袋に付けました。

 

こういったマークを見かけましたら、「あぁ、サエが言うてたな〜」って、少し興味を持っていただけるようにお願いいたします。
改心しようとする人にとっては、理解者も必要ですよね。

 

だけど、実際のところ、私自身が全ての人を許せるような慈悲を持ち合わせているわけではありません。
酷いニュースを見て、「こんなやつ、死んでしまえばいいのに」って、思う事も多々あります。
そういった自分も踏まえつつ、やってみます。

何気なく暮らしている毎日。私たちが知らないところで、沢山の方々が動いて下さっています。

地域の…といえば。

 

志摩は少子化が進んでおりまして、学校のPTA役員なんかのローテーションの周りが速いんですよ。
子供が在学中に、何度もやってるんですって。
今どきのパパさんママさん、がんばれーー!
どんなことでも、やらないよりはやった方が良いと思います。

 

私も、子供が三人おりましたので、夫婦で何度かやらせていただきました。
正直、めんどくさいです。
いつだったか、ある学年の時には、日曜になると色んなお母さんから電話がかかってきて、各々が色んなことを吐き出してきて、しまいには先生の相談まで受けるようなことが有りました。
私、その頃は、ストレスで毛髪の状態が最悪になってしまっていました。
美容院で、「なんか有りました?」って聞かれたので、きっと ”円型のアレ” だったんでしょうね。美容師さんには言われなかったけど、きっとそうです。

 

どうしてそういったことになったかというと、きっと私がみんなに嫌われたくなくて、みんなの話を「うんうん…」って聞き過ぎていたからだと思うんです。
今思うと、みんなの為にということよりも、自分のことを守るのに一所懸命で、もっと他に方法はあったのではないかと思っています。
子供とか、地域とか、そういったしがらみが気になったりもしていたんでしょう。

 

やり方が下手でしたが、いろいろ勉強になりました。

そういった中で自分がやって良かったなーって思うのは、役員に携わって居なければ分からなかった、地域の皆さんのお働きを見ることが出来たからです。

 

登下校の見守り、車でのパトロール、恒例行事以外の日での除草作業や清掃作業。

 

子供たちが喜ぶように…といった「お餅つき大会」などで、私は当日参加のみのスタッフでした。休日返上で参加してあげている…という気持ちもあったでしょう。

 

でも、主に動いて下さっている方は、それまでに計画を練って、低予算で材料が揃うようにリサーチして、下準備をしていただいて。当日にボランティアスタッフが集まるまでに、設営してくださって。
それでも、お餅を食べに来ている人たちに、たいして感謝されるわけでもなく…。
なんか、本当に自分がやっていることの何十倍も、私が知らないところで、無償で動いて下さる方がいらっしゃるんですよね。

 

そんな方々は「地域のおせっかい役」と、ご自分ではおっしゃっているし、なにも感謝されたくてやっていることではないけど…。

 

ボランティア活動をするには、自由になる時間が有って、気持ちが有って…健康体を維持して、家族の理解と折り合いをつけて…なんだと思っていました。。そういった面で、自分も出来るんだろうか…って心配もあったのですが、すべてが揃わなくても、出来ることだけでも参加して!ってことは、誰もが参加出来るという事になるんですね。

 

 

別に私たちが頼んで、そういった活動をして貰っているわけではないけど、必ず知らず知らずに恩恵を受けています。

子供が、誰かに何かして貰った時には、親は人に頭を下げるところを見せてあげて欲しいと思います。
これは、私が「人として、こうあるべきだ!」っていう決めつけかもしれませんが、ホントに残念ながら、こういった光景はなかなか見ることがなかったです。

 

それは職場の上下にとっても、夫婦であってもそうだと思うんですよ。

 

 

感謝の気持ちを忘れない…という意味合いでもありますが、子供にとって、「自分のことで、親が人に頭を下げることが出来るんだ」って、ところ。
人って、親だけでなく色んな人に見守られて生きているんだ、ってところ。そういうところを見せてあげると、子供はとても幸せを感じるんじゃないかな。
あ、子供だけじゃなく、みんなが。
みんながそんなふうに自分のことを大切な存在だと気づいて、それで…周りの誰かも、同じように大切な存在だって思えるといいですよね。

 

 

 

 

お菓子博♪ 行ってきました〜。

昨日は、「お伊勢さんお菓子博」へ行ってきました。
午後三時くらいからかな…五時過ぎに会場を出たのですが、結構かけ足でした(笑)

 

何を求めるにも長蛇の列で、唯一買ったのは「すっぽんパイ」
GWに静岡のお土産に「うなぎパイ」をいただいて、(V.S.O.P.バージョン。洋酒で酔っぱらうかと思ったけど、ケーキに入ってるリキュールの香りのような深みで美味しかったです。)それで、中のお菓子のしおり?を読んでたら、「朝のお菓子・すっぽんパイ」ってのが有るらしくて、興味津々。

 

どんなのかなーーって、全力で思ってたら、翌日に遭遇しました。
しかも並ばなくて買えるブースです。最高じゃないですか--。
すごく愛想のいいお兄ちゃんが売り子さんで。
「すっぽんスープ配合で」…「えぇ、えぇ(私)」
「チーズと桜エビが入った優しいお味で〜」…「えぇ、えぇ」
「ビールによく合うんですよね。」…「えぇ、えぇ」

 

どんだけすっぽんパイに興味津々なんですか(笑)でも、すっぽんを食べたことないので、味が想像できない。
そういえば…うなぎパイって鰻の味はしない…よね…。

 

そう(笑)
そして、”朝のお菓子” なのに ”ビールによく合う” という、コンセプトがブレブレの商品を買ったわけです。
ここの、売り子くんが面白くて〜。
けったいなオバちゃん(私!)に写真撮ろうって言われて、一枚撮ったものの、オバちゃんったら「眼鏡を外したほうがいいかな〜」なんて、わけのわからないことで悩みだしますので、売り子くんも「じゃあ、僕も外します!」なんて…(笑)
意味不明なやり取りが、凄く楽しかったです。
こんな売り子さんからなら、買いたくなります。あやかりたいですね。楽しく働いているんじゃなくて、楽しませようとして働いているところが、”なかなかやるじゃん” ってことです。
お疲れ気味の、ウチのお父ちゃんも笑ってた!ありがとうございました、売り子くん!

 

 

間もなく菓子博も終了しますね。
日本全国津々浦々の売り子さん、お疲れ様でした。三重はどうでしたか?
お疲れ様でした。
地元へ帰られても、頑張ってなーー♪ 
また、三重に来てなーー。
よかったら、志摩にも来てな〜。

 

赤福の整理券も外れたし、全然並べなかったのでーー。

多少混雑がマシという事で、平日に行く事にしましたが、お父ちゃんは仕事の電話がひっきりなしにかかってきていて。通話が終わると、次の着信履歴が待っています。「グーグー♪」のお客様にもそういった方がたくさんいらっしゃいます。お疲れ様です。

 

忙しい中で連れて来てくれたけど、リフレッシュどころか、かえって気を使わせてしまったのではないかと、私は心苦しいわけです。ですから、短い時間の中でも可能な楽しみ方をしないとね。
並んで買い物する余裕が無いから、代わりにと言ってはなんですが、会場で働いてるキャラクター達と会ってきました。

 

コアラのマーチとキョロちゃんは、すごい人気で近くに行くのに並ばないといけなくて、離れたところからパシャ。
お疲れ様です。一刻も早く、休憩時間が来ることをお祈りします。

 

マリオとチューキョーくんのぬいぐるみは、素材が布なんで、まぁ〜、汚れ方がハンパない(笑)!いろんな人に触られて触られて…ヨレヨレになってました。頑張ったね!ご苦労さん。洗って貰って下さい。

 

ペコちゃんポコちゃんは、何だか前のめりに傾いていて、すごく不自然で設計ミスなのかな…って思ったけど…あれでしょうか、子供目線で見るときにこの角度が良いのかな。そんな気がします。

 

それから、ペッパー君は娘の会社のブースなんで挨拶しないとね!
ペッパー君…前に話しかけたら、急にうなだれて、「再起動してください」ってエラーが出ちゃったんですよ。さすがでしょ、ロボットまでzzz…させてしまうんです。今回も、非常に相性が悪かった(笑) 握手しようとしたら、「タッチパネルに触れてみて下さい」って言われてしまった…。私は、なんか根本的に間違っているようです、はい。

 

それで、ひとり…あまり顔なじみではないメガネ君。紫色のメッシュヘアの、ハッピを着てる。
この方は、あんこを作る会社なんですって。色んなあんこを作って、製菓会社に卸しているんだそうです。そっかー、、、初めて知りました。
なら、知らず知らずのうちに食べているかもしれないですね、そのあんこ。
私たちの知らないところで、いろんなことが動いていますね。
そんなこと、ここでも感じました。

 

以上(笑)
そんなこんなで、かなり面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私事の話題ばかりでスミマセン…。ボランティア活動とお菓子博の話。関連ページ

志摩の女性は働き者。映画『AMA-SAN』の試写会を観ました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「志摩の女性は働き者。映画『AMA-SAN』の試写会を観ました。」
太ったな…と思った時に、まずしていただきたいこと。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「太ったな…と思った時に、まずしていただきたいこと。」
まずは触れてみて、当たってみないと始まらないわけで…。あとは…。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「まずは触れてみて、当たってみないと始まらないわけで…。あとは…。」
洗濯機の掃除をしながら、あれこれ思いました。メンテナンスの効果について。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「洗濯機の掃除をしながら、あれこれ思いました。メンテナンスの効果について。」
夏の扉の手前で…。二の腕と足の角質の話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「夏の扉の手前で…。二の腕と足の角質の話。」
朝は9時からOPENって書いてありますが、それって、ただの『一応』ですので〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「朝は9時からOPENって書いてありますが、それって、ただの『一応』ですので〜♪」
お天気の加減で、体調が引っ張られることも有りますねぇ…
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「お天気の加減で、体調が引っ張られることも有りますねぇ…」
私の頭痛が消えて行った話。参考になるかどうかは分かりませんが、どうぞ〜。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「私の頭痛が消えて行った話。参考になるかどうかは分かりませんが、どうぞ〜。」
まばゆい五月を迎えられますよう…「グーグー♪」GWもやっています。それと、自分がやらなさそうなことを、あえてやってみたいと思ってます♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「まばゆい五月を迎えられますよう…「グーグー♪」GWもやっています。それと、自分がやらなさそうなことを、あえてやってみたいと思ってます♪」