まばゆい五月を迎えられますよう…「グーグー♪」GWもやっています。それと、自分がやらなさそうなことを、あえてやってみたいと思ってます♪

まばゆい五月を迎えられますよう…「グーグー♪」GWもやっています。それと、自分がやらなさそうなことを、あえてやってみたいと思ってます♪

「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. のサエです。

 

GWですね。いかがお過ごしですか?
早速に『お伊勢さんお菓子博』へ行かれたお客様からお話を伺っております。
今日は、ひわかに雹(ひょう)が降ったんですってね…。昨日の雷に続き、大気が不安定の様です。

 

お菓子博へは、朝から並んだ…とか、お昼からの方がいいよ〜とか、その方によって様々です。
相当な混雑のようですが、皆さん、なかなかのガッツでお目当てのお菓子をゲットされているんですね。

 

「3日から海外へ行くから、ほぐしておいて〜!」なぁんて、うらやましいお客様も♪
確かに…、旅の途中で疲れてしまっては、楽しさも半減です。こちら様も、楽しむ気持ち満々。お気をつけていってらっしゃい!

 

お家でゆっくりと過ごされる方も、この機会にリフレッシュ出来るといいですね。
私は、冬物を片付けて、要らないものを捨てようと思っています。
それと、算数ドリルと漢字ドリルを買ってみました(笑)
五年生…出来るかな〜(笑)

 

好きなこと、出来ることだけやっていても…

私は、以前から数字が苦手で、見るだけで頭がギシギシとしていたんです。
それを克服したくて、『数独(ナンプレ)』を始めて一年ぐらい経つでしょうか…やり始めたころは初級編にも手こずっていたけど、最近では最高級編も解けるようになってきました。ハマりだすと、しつこい性格です。そして、もうそろそろ「数字を見るのもイヤ」って言う概念を塗り替えてきます。
いつも変わっていきたいんです。
なので、今度は算数をおさらいして、その次は数学もやりたいです。頑張ります♪

 

なんて…「やっぱ、小4からやり直します♪」とか言ってそう。

 

それより…また、やっちゃいました〜。とても大事なこと。
私ってば昨日のお客様、お二人続けてお代金をいただくのを忘れて、お見送りしてしまいました…(笑)
「おい、オレ、金払ってないぞ〜」って…。お客様は車から降りて戻って来てくださって…。
Mさん、Kさん。なんて貴方さまは正直なお人でしょう、ありがとうございます。神様はきっと見ていらっしゃいます。

 

すみません。これから気をつけます。
私のお客様、私の分までシッカリしていただくように、よろしくお願いいたします(深々と…ぺこり)。

 

新年度で配属や担当が変わったり、慌ただしさに追われた四月、そろそろ張りつめてきた気持ちや身体もピークを迎えているようです。

四月といえども、ここ何日かは下半身の冷えを感じる日が有りました(私自身も含め)。
それでもって頭にカッカと昇っている状態だと、足裏を始め、身体の各パーツの感覚が鈍くなっています。

 

マッサージして痛いところが有ると、『悪くなっているところ』とよく言われますが、いえいえ…。
痛いという感覚こそ、身を守ってくれるサインであったりします。
感覚が無いというのは、実はブレーキ無しで走っている車のようなものなんですね。

 

足裏を揉んでいて、
「さっきは痛かったのに、痛みが無くなった。」という方、
「さっきは痛くなかったのに、めっちゃ痛くなってきた。」といわれる方、
どちらも、ほぐれていく行程なんですよ。
だから、後者の方には「痛いのが解って、とてもイイ事なんですよ。喜んでくださいね〜♪」とお声かけしています。

 

ちなみに、痛い痛いと書いていますが、私はホントに優しくタッチしています。
なるべく苦痛の無いように、気持ちの良い時間をお過ごしいただくように努めています。
でもね、身体サンが「私のお主人に、この辛さを伝えてくれ!」という事で、一生懸命にアピールしているんですよ。

 

 

好ましくない循環にグルグルとハマらないために。

最近、配属に移動の有ったAさん。
「毎日緊張の連続で、体調が悪くて、こないだはありえない大失敗してしまって…もぉ、最悪〜。」
責任の重い部署で頑張っていらっしゃる分、プレッシャーを強く感じてしまっているよう。

 

転職したいとお悩みのBさん。
「同じシフトの同僚に無視されているみたい…。前はフレンドリーだったのに…。」

 

そういったお仕事場や家庭でのストレスをお聞きすることも有ります。

 

ストレスって、心の問題のように思ってしまいがちですが、意外にも身体の状態にもよることが多く、頭皮がパツパツ・ゴリゴリ・グニグニしているか、お乳の真ん中辺りが硬くなっていて、肺が大きく動いていない状態になっています。

 

この、頭に溜まっているものを抜いたり、胸の硬さをほぐすときには、ホントに皆さんが思ってもみない自分の身体の状態を知るんです。

 

なので、いつも来られている方は、施術前にあらかじめブラジャーを外して臨んで下さるかたもいます。

 

胸もなるべく痛くないようにやりたいのですが、痛いそうです。
その後、かなり気持ちいらしい。
女性も、そして男性でもお乳や腕の付け根が柔らかくなります。
これをやらないと、どれだけ肩甲骨側からほぐしても、うまく弛みません。

 

胸が柔らかになり、肺にキレイな酸素が入ると、フレッシュな血液が作られて体中にめぐります。

身体がほぐれてくるに連れて、次第にお口から発する話題も楽しい内容になってきます。

 

感覚がクリアになってくると、自分が良くなっていくことへの気づきが分かり、その喜びや前向きな言葉がフィードバックして、良くなっていく循環の回路が生まれます。体調が悪い時、気分が悪い時に無理くりに前向きな言葉を言っても、それはとても不自然。
少しでも上向きを感じたタイミングを逃さずに、言葉や行動を切り替えていくのも、前進の秘訣ではないでしょうか。

 

憂さ憂さとしたものをひとしきり吐き出してしまったら、一度静かに自分と向き合ってみます。
そしたら、少し前の自分とは少し変わっているはず。
これは、本当によく聞くような言葉ですが、「今の自分」は、認識した瞬間に「過去の自分」になります。

 

でも、私たちはなかなか過去を手放すことが出来ませんね。
そこを振り切って、変わっていく自分を認めて行きたいものです。細胞も一刻一刻と生まれ変わっているとも言います。

 

そして、どんどん表情が明るくなり、お顔の色も良くなられて帰られるのが、ホントに素敵です。
そりゃぁ、そんなお姿を見せて貰うと、私もお代金を貰い忘れるわけです…(笑)

 

 

まばゆい五月を迎えられますよう…「グーグー♪」GWもやっています。それと、自分がやらなさそうなことを、あえてやってみたいと思ってます♪関連ページ

志摩の女性は働き者。映画『AMA-SAN』の試写会を観ました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「志摩の女性は働き者。映画『AMA-SAN』の試写会を観ました。」
太ったな…と思った時に、まずしていただきたいこと。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「太ったな…と思った時に、まずしていただきたいこと。」
まずは触れてみて、当たってみないと始まらないわけで…。あとは…。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「まずは触れてみて、当たってみないと始まらないわけで…。あとは…。」
洗濯機の掃除をしながら、あれこれ思いました。メンテナンスの効果について。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「洗濯機の掃除をしながら、あれこれ思いました。メンテナンスの効果について。」
夏の扉の手前で…。二の腕と足の角質の話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「夏の扉の手前で…。二の腕と足の角質の話。」
朝は9時からOPENって書いてありますが、それって、ただの『一応』ですので〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「朝は9時からOPENって書いてありますが、それって、ただの『一応』ですので〜♪」
お天気の加減で、体調が引っ張られることも有りますねぇ…
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「お天気の加減で、体調が引っ張られることも有りますねぇ…」
私事の話題ばかりでスミマセン…。ボランティア活動とお菓子博の話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「私事の話題ばかりでスミマセン…。ボランティア活動とお菓子博の話。」
私の頭痛が消えて行った話。参考になるかどうかは分かりませんが、どうぞ〜。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「私の頭痛が消えて行った話。参考になるかどうかは分かりませんが、どうぞ〜。」