郵便屋さんのタコの話と、働くお母さんの話です。

郵便屋さんのタコの話と、働くお母さんの話です。

「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. のサエです。

 

昨日は凄くいっぱい雨が降りました。
私が思っていたよりも、大変だったところもあったようです。
だけど、夕方にポストを見たら、ちゃんと郵便物が届けられていました。
しかも、服屋の夏のバーゲンのDMだし…別に今日じゃなくてもいいのに、すみませんです、ご苦労様です。いつもありがとうございます。

 

いつだったか、郵便局の簡保の担当の方がいらしてお喋りしている時に、その方の指が気になったんです。
右手の人差し指・中指の第二関節に ”タコ” が出来ていて。
不躾かと思ったんですけど、「何をすると、そんなのが出来るんですか?」って、たずねましたら…

 

「あぁ、これは以前、郵便配達を担当していた時に、右手でポストへ手紙を入れて、その中指で閉めてたから。」なのですって〜。
そっかーー。

 

なんか、かっこいい…くないですか?
お仕事で頑張って、そんでもって出来た勲章って、例えば ”ペンだこ” でもカッコイイ。
あ、最近はペンだこなんてないか(笑)

 

腰痛も、足のむくみも、四十肩・五十肩だって立派な勲章。
憎たらしいけど…なんか、そんなふうに私は思います。

 

グリグリダコ

その ”タコ” が、なんで目に付いたかって言うと、自分もかつて同じ所にあったからなんです。
痛くやる足つぼの施術をやっているところで、バイト兼修行をさせて貰ってた頃なんですけどね。
人差し指・中指の関節で、グリグリやっていたわけです。

 

必ず痛い(笑)
必ず痛いゾーンが有って、『それが出来たら一人前』的な(笑)
肝臓とか、ヒザのツボって言われているところは、ちょっとテクが要るんです。

 

でも、なんだかわからないけど、そのやり方は自分は違うような気がして、今はもうやっていません。
痛いのが好きな方は、物足りないかもしれませんね。
出来ないことは無いんですが。
痛いのが好きな人の方が、感覚が麻痺、または鈍感になっているように思います。
刺激ってエスカレートするので、もっともっともっとーーってなるようです。

 

 

 

 

 

可愛いお付き添いさん。

今日は、初めてのお客様が、幼稚園生の男の子を連れて来てくださいました。
おとなしくて、ビックリした。
三番目ちゃんで、今はお母さんの気を引きたくて、「お腹痛い」とか、色々とある時期のようです。
今日は幼稚園を休んだので、お母さんにとっては想定外の付添人。

 

「どうですか?どこか気になるところは有りますか?」って伺うと、「いえ、特に何をしているってわけでもないのですが…」

 

まぁ、だいたい想像出来るんです。
子供が三人居たら、ただそれだけでとにかく、ずーーーっとゴチャゴチャしてる。
制御システム停止(笑)
聴覚崩壊(笑)
意味不明(泣)

 

それで、お勤めも始めたそうなんで、大変ですね。
朝なんかは特に、決まった時間に家族を送り出して、それで自分の支度をしないといけないからね。
人数が多ければ多いほど、融通がきかないので、思っていた段取り通りにはいきません。
それを出来ない自分は、ダメなんじゃないかなぁ…って、考えてしまうのです。

 

それでもって、夜はご飯食べさせて、お風呂入れて、寝かしつけながら、自分も寝てしまうーーーといった毎日。
そうですよね。
そーだ。

 

それでいいと思います。
他にやらなくちゃならないことなんて、ないと思います。

 

 

三番目ちゃん、また来てくださいね。
サボって(笑)
そして、また丸めた靴下を投げて、一緒に遊びましょう。
お母さん、スミマセン。お母さんがうつぶせている間に、悪い遊びを教えました…。

 

今のうちは幼稚園サボってても、将来働くようになったら、お母さんがヘトヘトになっていた訳がきっとわかりますから。
その時には、お母さんをマッサージ屋に連れて行ってあげてね。

 

 

何に見える?

 

 

私も三人の母なのですが、子どもに何かあると ”育て方が悪いかな…” とか、”愛情が足りていないんじゃないか…” とか考えてしまっていました。
今でも考えると、胸が苦しくなってくることが有ります。
「あの時、私、鬼みたいだったかも…」なんて思うと、消えたくなる。ホントに。

 

正直、しんどかったし、孤独でした。
それ、みんながそうかもね。

 

叱り過ぎたかな…とか、間違ってたかも…ってことは多々あって。
それでも、いろんな人に関わって貰って、おかげ様で三人とも成人しました。

 

私よりも出来ることや、優れてることも沢山あると思う。どうだろうか(笑)
学生のうちは、何だかんだ言って、躾けているつもりでいたけれど、社会人になって…どうでしょうか、半年くらいで、それ以上のことを身に着けたんじゃないかと思うほど、成長させて貰いました。世間に出るって、凄いです。
なんだか、唖然としました。

 

で、で、で、
「お母さんが教えたことで、間違ってると思ったことは、自分のやり方でやってーー。」とか、「時代が変わったからねーー」とか、サッサと謝って開き直っています。

 

でも、それホントだと思います。
私たちの親世代は、五つ玉のソロバンで計算して、井戸に水汲みをしていたんです。
そんな時代の価値観では通りません。
私達、昭和の人。
今、朝ドラでちょうど昭和40年代をやっているのだけど、信じられないくらいに古いです。

 

ただ昔も今も、お同じなのは…
働いて子供たちにご飯食べさせて、学校へやって…それは変わらないですね。

 

私は、22歳で子供を産んで、相当な迷える子羊だったので、ただ若いだけに、全力で間違ってたに決まってる。
悪かったなーって思うこと、やり直したいこと、というか消したいことも有るのだけど、それは出来ないから、これから先のこと、必要なことを頑張ってやっていけばいいかと思います。とりあえずは、元気な婆ぁちゃんでいるのが目標。

 

というか、そう思うように努力してる。
この反省と後悔、”いいお母さんになりたかった自分のため”…だったら大間違い。
子育てって、自分の為じゃない。
子供の為ですよね。

 

子供が健やかに育ってくれれば、ダメ母さんでも鬼母さんでもいいってこと。

 

わっ、ついに開き直った(笑)
この開き直り方は、子ども達にも見習って欲しいです。

 

郵便屋さんのタコの話と、働くお母さんの話です。関連ページ

好かんヤツはいますか? 私んちのヒイラギの話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「好かんヤツはいますか? 私んちのヒイラギの話。」
腰に心配がある時の飲酒について〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「腰に心配がある時の飲酒について〜♪」
日曜日。「グーグー♪」 IF YOU WANT IT.
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「日曜日。「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. 」
仙腸関節をしなやかに♪ 無精者のユルユル運動
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「仙腸関節をしなやかに♪ 無精者のユルユル運動」
気持ちと足元の向き。そろってますか?
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「気持ちと足元の向き。そろってますか?」
「グーグー♪」から、プチお知らせです…。お知らせ 0.5 無駄口 9.5 。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「グーグー♪」から、プチお知らせです…。お知らせ 0.5 無駄口 9.5 。」
家の中ではトド? 『パパの歌』
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「家の中ではトド? 『パパの歌』」
皆様の健やかを祈りつつ、調子が悪い時の、そのなりを受け止めることも大事かな〜とも思ったりします。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「皆様の健やかを祈りつつ、調子が悪い時の、そのなりを受け止めることも大事かな〜とも思ったりします。」
自分を縛っているはナニ?小さなバイバイからやってみよう〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「自分を縛っているはナニ?小さなバイバイからやってみよう〜♪」
面倒なことって、やらなくていい言い訳を探してしまったりします…。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「面倒なことって、やらなくていい言い訳を探してしまったりします…。」
占いよりも、結局のところ気分で選択している私達。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「占いよりも、結局のところ気分で選択している私達。」
のぼせと首の冷えについて。それと、大王町でお散歩の話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「のぼせと首の冷えについて。それと、大王町でお散歩の話。」