好かんヤツはいますか? 私んちのヒイラギの話。

好かんヤツはいますか? 私んちのヒイラギの話。

「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. のサエです。

 

リビングの時計が壊れてしまいした。
電池切れかと思ったけど、アウトでした。
時計が無いと、不便です。

 

でも、何かに夢中になってしまうと、そればっかになってしまって時計も見ないので、何でもアラームしています。
(それも結構、シカトしてしまうけど…。)

 

携帯のスケジュール機能にも頼ってばかり…。
”18時 トイレットペーパー、施術用手袋、お米”
そんな、買い忘れ防止のメモも入れてる(笑)

 

「最近、忘れっぽくて〜」
「年のせい?」
「ボケないか心配…」
なんて、お声を聞きますが、私なんかは昨日今日に始まったわけでもなく、筋金入りの忘れん坊なので、あらかじめ忘れてしまう想定内で設定しています。
そしたら、へこまずに済みます♪

 

 

 

ヒイラギって、トゲトゲなのに…

前から、気になっていたのですが、私の家の玄関横にあるヒイラギの葉っぱの様子が年々変わってきたんです。

 

いつ植えたのか、、、
きっと、子ども達がまだ小さいころに、クリスマスの寄せ植えをした時なんじゃないかな。
多分、シクラメンとかコニファー(もみの木みたいなかたちの、緑木)なんかと合わせて植えて、季節が変わるころに鉢から出して、地植えをしたんだと思うんですよ。

 

思えば、ずいぶん大きくなりましたし、なんでまた…こんなところに、不用意に植えてしまったのだろうか、と少し後悔したこともありました。
ヒイラギは、剪定(せんてい)する時に、切った枝葉をそのまま下に落とすと、後の始末が大変。

 

拾うのが、チクチクして凄く痛いんです。
手袋をはめていても、グサグサと胸に沁みるような感じ。

 

最初はね、トゲトゲしていて、ちゃんと ”ヒイラギっぽい形” だったんです。
それがね、知らないうちに丸みを帯びた葉っぱが、出てくるようになりました。

 

なんでかな〜。

 

柊(ひいらぎ)って名前は、疼ぐ(ひいらぐ)…ズキズキ痛む・疼痛からきているそうです。

 

 

でね、シシトウみたいなものかと思ったんです。

植物とか野菜って、品種を掛け合わせているものが多いじゃないですか。
ほとんどが、そうなんじゃないでしょうか。

 

前に、花の苗屋さんで「シシトウって、たまにメッチャ辛いやつがあるけど…どうして?」ってオジサンに聞いたら、、、
「シシトウは、元々は唐辛子だけど、交配して今のような味になったの。でも、たまに ”原始返り” するんやわー。」って、教えてくれたんです。
「それって、見分ける方法ないの?」

 

「しゃーないなぁ…。」
しゃ…、しゃーないんか。
とほ。

 

辛いのが苦手な私としては、「そこを何とかなりませんか…これでは安心して食べれません(涙)。」
オジサン、なんとかしてくれよ!って感じ。

 

 

 

シシトウ。白くて、うつむいた可憐な花です。
しょうゆとみりんで、甘辛く味付けをすると美味しいのに、、、

 

調理している時点で、「あぁ、この…眼を攻撃するような刺激…。」
てな感じで、すでに嫌な予感がします。

 

そうなると、シシトウ・ロシアンルーレット。
辛いのは、誰に当たるか…ゲーム開始です。恐怖です。

 

 

 

おっ…と、ヒイラギの話に戻ります。

それでね。
ヒイラギも、同じようなことなのかな?
元々は丸いのに、トゲトゲっぽく改良されたのかな〜って、思っていたんだけど、違うみたい。

 

ヒイラギは、若いうちは草食動物に食べられないようにトゲのある葉をつけるのだけど、動物が届かないくらいまで成長すると、身を守る必要が無くなるので、トゲがとれて丸い葉になってくるんですって。

 

そういえば、未だに低いところにチョロチョロ出てくる葉っぱは、トゲトゲ。

 

なるほどね。
天敵から、身を守るためにトゲトゲしてるんだぁ。

 

天敵より、遥かにデカくなると、丸くなるんやね〜。
『年をとって、丸くなる。』
そういうことかぁ。

 

人として ”小者” の間は、なんだか周りは敵だらけのように、トゲトゲしたり委縮したりするけど、周りより大きくなったならば、そんな雰囲気を出さないで済むんですね。

 

はーーい、わかりました。

 

だそうです。
ヒイラギに、教えられたお話でした〜。

 

”好かんヤツ”、いますか?
無理して好きになろうとしなくてもイイんじゃないでしょうか。
自分が、一歩前に進んだり、物心豊かになることで、バイバイしましょー♪

 

って、どうやって?
って、何だかんだ試してみるの〜それでこそ、THE 人生〜(笑)

 

 

好かんヤツはいますか? 私んちのヒイラギの話。関連ページ

腰に心配がある時の飲酒について〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「腰に心配がある時の飲酒について〜♪」
日曜日。「グーグー♪」 IF YOU WANT IT.
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「日曜日。「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. 」
仙腸関節をしなやかに♪ 無精者のユルユル運動
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「仙腸関節をしなやかに♪ 無精者のユルユル運動」
気持ちと足元の向き。そろってますか?
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「気持ちと足元の向き。そろってますか?」
郵便屋さんのタコの話と、働くお母さんの話です。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「郵便屋さんのタコの話と、働くお母さんの話です。」
「グーグー♪」から、プチお知らせです…。お知らせ 0.5 無駄口 9.5 。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「グーグー♪」から、プチお知らせです…。お知らせ 0.5 無駄口 9.5 。」
家の中ではトド? 『パパの歌』
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「家の中ではトド? 『パパの歌』」
皆様の健やかを祈りつつ、調子が悪い時の、そのなりを受け止めることも大事かな〜とも思ったりします。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「皆様の健やかを祈りつつ、調子が悪い時の、そのなりを受け止めることも大事かな〜とも思ったりします。」
自分を縛っているはナニ?小さなバイバイからやってみよう〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「自分を縛っているはナニ?小さなバイバイからやってみよう〜♪」
面倒なことって、やらなくていい言い訳を探してしまったりします…。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「面倒なことって、やらなくていい言い訳を探してしまったりします…。」
占いよりも、結局のところ気分で選択している私達。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「占いよりも、結局のところ気分で選択している私達。」
のぼせと首の冷えについて。それと、大王町でお散歩の話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「のぼせと首の冷えについて。それと、大王町でお散歩の話。」