着るものが難しい今日この頃ですね…。衣替えの目安は、通念より自分をもって。

着るものが難しい今日この頃ですね…。衣替えの目安は、通念より自分をもって。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

こういったのを秋の長雨というのでしょうか。
少し前までは、暑い暑いってブーブー言っていたのに。
雨降りが続いていますね。

 

いつも来ていただくお客様も、今週は 「じんましんが出た」「顔が腫れるほど歯ぐきが化膿した」「毛虫にかぶれた」「足首が痛い」など、普段には無い症状がありました。季節の変わり目といいますが、身体は冬に向かっての態勢に変わろうとしているのに、気候がコロコロ変わったりするものですから、適応が難しいのでしょうか。

 

女性の二の腕などは、脂肪を溜めて来ている方が見受けられます。
握った感触が、皆さん、ここんところ、変わってきているように思います。
私もそうなのです。冷たいような、硬いような。
で、皮膚の下がグリグリというか、ゴリゴリというか。
腕が硬くなってくると、頭もカチカチ。

 

脂肪が付いてくるのは当たり前のことなのですが、適度に身体は動かして活気をつけること。
お仕事の関係で、じっとしていることが多い方は、コマメにチェックして保護してあげて下さい。
冷たい場所は、その方によって違います。

 

背中には大きな筋肉が有るので、背中が柔らかくいられると、よく動いてあったかいと思いますよ。
みぞおち辺りを軸にして、内臓を雑巾絞りのような運動をしてあげるのもいいです。
お腹の肉はなかなか取れにくいものですが、なるべく柔らかい状態で保つようにしたいものですね。
どっちみちシックスパックなんかには縁がないですから。

 

 

履くか、履かないか。

昨日は、続けて三人の方が、「私、靴下を履くのが嫌いだから…」
偶然なのでしょうが、続けてそうおっしゃってたので、面白かったです。
私も、靴下は直ぐに脱ぎたくなる派。

 

「イェーイ、みんな仲間やーーーん!」
なんて、言っている場合ではなく…。

 

「グーグー♪」に行きたくなること時自体が、、、、
、、、なわけで(笑)

 

自分は、こういう人だから…と決めつけないで、体調に合わせて、臨機応変にしてくださいね。
靴下を履かない方が健康とも言われていることもありますが、誰にでも当てはまるわけでもないので、調子が悪い時は習慣を変えて、様子を見ることです。

 

 

 

どこかのサービスエリアのお土産売り場にて見つけた靴下。可愛い♪

 

…なんか、思い出しました。
子供達が小さいころ、いっぱい友達を連れてきて、みんな元気だから汗かいて、足が臭くて(笑)

 

「コラーーー!誰や!足がクッッサいのわぁ〜〜〜」

 

クンクン…検査の結果、全員が臭くて、大笑い。大笑い。足臭さなんて、笑っておけ〜!

 

私、テレビで除菌のグッズのコマーシャルとか観てると…
なんか、怖くなります。
子供に、臭いカバンや靴を持たせて、上からお母さんがシュッシュしてるの。
めっちゃ、吸い込んでませんか…。
スプレーの霧が細かいほど、吸い込みます。
メーカーによっては、吸い込みにくいように、霧ではなく、あえてシブキ状にしているものもあるようです。
否定はしないけど、便利なものでも、使い方注意で。

自分は、暑がり or 冷え性 ?

私の家は、二階建て。
二階に上がると、割と暖かいです。
昼間だとおひさまの光をいっぱい受けて、それから、一階のキッチンで煮炊きに火を使うので、熱気が昇っています。

 

でも、一階へ降りると、かなりヒンヤリ。

 

このように、私たちの身体も同様で、頭・上半身・下半身ではずいぶんと温もりが違っています。

 

私なんかは、手のひらや足裏は温かくても、腕に何かと溜まりやすい性質なので、二の腕が冷え冷え立ったりします。

 

そんな風に、パーツによって変わってきます。
循環の勢いが有るといいのですが。なかなか、上手く攪拌(かくはん)されません。

 

忙しさや、よく考え事をする方、自分は暑がりだと思っている方。
それから、衣服を選ぶときに、自分の感覚よりも日本の通念のようなものを優先される方などは、どうしても意識が上へ上へと向きますので、様子見を!

 

身体全体が ” 右へならえ! ” ”前に続け! ”とはなりにくいです。

 

薄着を通したいのなら、それなりに燃焼の工夫が必要です。

 

 

足裏の色に体調が出たりもします。

月に一回のメンテナンスで、もう随分通って下さっているAさん・40代男性。
肩の痛みや、かかと痛をクリアしながらも、やはり日々のお疲れを癒しに来ていただいています。

 

今回は、いつもにも増して、足の裏が黄色くて、とても疲労感を感じました。
施術していて、私までもAさんの眠気に引っ張られそうになるのは、本当に珍しいことです。

 

仕事柄、細やかな気配り・目配りで、かなり頭も疲れますし、もちろん身体も。
今は、新人さんの養成機関なので、神経を使うそうです。
人から教わる時は、緊張するし、覚えないといけないし、それはそれで大変なのだけど、教える方は教える方で気苦労が有るようですね。

 

今回は、うつぶせの状態の写真です。

 

窓の日差しで、白っぽく映っていますが、実際は全体的にかなり黄色っぽいところが目立ちます。
そして、足指のプックリとしたふくらみの、くぼんだところ。
赤く充血をしているのが分かりますか。
目の疲れ、耳や気配に対して、かなり神経を配っているのが分かります。

 

普段は、全体にピンク色の足裏のAさん。
そうぼう筋や、呼吸が浅いのが気になります。
胃腸も動きにくい感じが有ります。
普段は、冷たい飲み物がほとんどだそうなので、温かいものに切り替えていただくようにしました。
冷たいものは、物質を硬くします。若くて、活気がある時は多少は大丈夫かもしれませんが、そうではないのなら加減しましょうね。

 

好みと、自分に合っているかは、似ている様で異なる場合もあります。

 

お大事になさってください。

 

大まかにですが、セルフチェックのページに記してあります。
時々、足裏を覗いていただいて、日々の様子見にお役立てください。
↓↓↓

 

着るものが難しい今日この頃ですね…。衣替えの目安は、通念より自分をもって。関連ページ

頭が忙しい時は、腕を弛めると楽ですよ〜。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「頭が忙しい時は、腕を弛めると楽ですよ〜。」
野菜ジュースを温めて飲んでみました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「野菜ジュースを温めて飲んでみました。」
私達ってば、心配事メーカーだから(笑)
志摩市でマッサージリフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「私達ってば、心配事メーカーだから(笑)」
今日は暇すぎて、めっちゃ頭が忙しい日でした。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「今日は暇すぎて、めっちゃ頭が忙しい日でした。」
自分の変化に気がつくと、視点が変わってくるのであります〜。視点が変わると…またまた〜!
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「自分の変化に気がつくと、視点が変わってくるのであります〜。視点が変わると…またまた〜!」
Eさんの足裏をお借りしました。好評につき、画像による解説します。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「Eさんの足裏をお借りしました。好評につき、画像による解説します。」
痛みの症状が出ている部分だけが、必ずしも問題あるとは言い切れないですよ〜
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページへようこそ「痛みの症状が出ている部分だけが、必ずしも問題あるとは言い切れないですよ〜 」
頑固を捨てて、ゆるぎ無い私? 何か、よぉ解らないけど…今月の目標。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「頑固を捨てて、ゆるぎ無い私? 何か、よぉ解らないけど…今月の目標。」
同窓会に行ってきました。みんなーっ、ありがとう。 〜クロフネファーム
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「同窓会に行ってきました。みんなーっ、ありがとう。 〜クロフネファーム」
今月の休業日のお知らせページを作りました。…ていうか、なぜ今まで無かったんだ(汗) スミマセンでした。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「今月の休業日のお知らせページを作りました。…ていうか、なぜ今まで無かったんだ(汗) スミマセンでした。」
最近の注目〜♪ 脇の下のスジスジ弛め。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページに「最近の注目〜♪ 脇の下のスジスジ弛め。」