自分の変化に気がつくと、視点が変わってくるのであります〜。視点が変わると…またまた〜!

自分の変化に気がつくと、視点が変わってくるのであります〜。視点が変わると…またまた〜!

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

夕飯の買い物に行こうかと思ったのですが、雨ふりだし、今日は冷蔵庫のお掃除。
雑炊にします。
とりあえず、在るものを小っちゃく刻んで、タマゴをとじて完了。
ウチは、夕飯の時間が遅いので軽いめです。

 

と思いきや…。具は出来て、あとご飯を入れるところなのに、ご飯が無かった…。

 

ご飯が無かったら、雑炊は出来やんやん…。(※三重弁シリーズ好評につき、” やんやん” 乱用)
なので、冷凍讃岐うどんを入れました。雑炊の具に、うどん…雑うどん? ザツうどん(笑)
かやくうどんやね♪
一件落着。

 

 

今日はお客様・Tさんが、先日のブログ(「着るものが難しい今日この頃ですね…。衣替えの目安は、通念より自分をもって。」http://googoo.space/category30/kirumonogamuzukashii.html)に、いい ” オチ ”をつけて下さいました。

 

 

私もなのですぅ…。

サエ「調子はどうですか?」
Tさん「左側の頭が、ずしーんとしているんです。それくらいかな…足の方は大丈夫です。」
サエ「あれ?足首から先が、キンキンに冷えてますね〜。自覚は有りますか?」
Tさん「え、、そうなんですか、、あの…私も、靴下を履くのが嫌いなんです…。(笑)(笑)」

 

ヤラレました(笑)
ブログを読んで下さっていたんですね。

 

二人して、ワラワラです。
『どのクチが言うてるんや〜〜〜』
もとい、、、
『どの足が言うてるんや〜〜』
この冷たい足で…ww
靴下が嫌いって…ww
触ってみぃ…ww

 

でもTさんは、こんなお話もしてくれたんですよ。
「寝る前なんかに、自分の身体に力が入っているのが判るようになってきました。」

 

おっ、なかなかいいですね。
私からの感触でも、Tさんはとてもしなやかになっています。

 

ずっと硬直の状態だったので、力を抜いて…と言われても、それが解らないんですんね。
一旦その感覚を知ると、脳が記憶してくれます。

 

でも、また元の生活習慣に戻ると、身体も戻っていくのですが、また忘れてしまわないうちに柔らかな状態を経験してあげることで、その柔らかい状態が幅を利かせてくるんですね。年齢を重ねれば重ねるほど、癖がキツイので、自分を変えるには根気が要ります。

 

変えなくても生きてはいけるんですよ。
変えたいかどうかのこと。楽に暮らすかどうかの。

 

そして今日は、Tさんはもうひとつ、「ヒジのポイントを押したら、お腹が鳴りました!」
そうなんです。ヒジ。
いろんな発見が有ります。
私達、子供の頃から学校で、「自分の頭でよく考えなさい」とは教わったけれど、「身体の様子を見て、感じなさい」とは先生も言ってくれなかったですものね。

 

頭ばかりでなく、足先まで様子を見てあげることで、身体の巡りも変わってくるのではないでしょうか。

 

 

 

精子の住み家、卵子の住み家。

Tさんは、足先もですが、アキレス腱からふくらはぎの辺りがとても冷えていて、ゴリゴリとした感触。
ここの冷えと硬さは、下腹部の状態に通ずるものが有るんですね。

 

なので、お腹も触らせて貰うと、ご本人も自覚が有るほどに硬さが存在していました。
触って、柔らかさが出てくると、キューーっと鳴りだしたりします。
Tさん、婦人科系の不安もあるようなので、それならば、尚更。
お腹は冷やしてはいけません。

 

男性から放出された精子が、温かい環境を好んでまっしぐらに進む為に、男性の生殖器は腹部の内臓としてではなく、睾丸として、外部に冷えた状態で備わっていると言われてもいます。なので、女性の生殖器は温かい環境のほうが受胎には有効だと思われます。

 

「オレは、女の子の冷たい足を太ももで温めてあげたいんや〜。」って友人の話も聞いたことが有りますが。
これは、その人の嗜好ということで…(笑)
とにかく、お腹は温かい方がいいです。男性もね、生殖器以外は温かくね。

 

血圧の気になるお年頃のオジサマ方におきましては益々。
水虫と癌は、冷えたところが好きとは聞いたことありますよね。

 

 

足の付け根は、おヘソから生えている感じで〜

Tさん、そけい部もゴリゴリした感じ。(Tさんだけではないのですが。)
私がいつも言う、 ”お餅みたいなやつ” な滞りが、パンティラインに平面的に張り付いています。

 

足の付け根の内側に溜まるタイプの方、外側のタイプの方、前側、はたまたグルリと全体的に張り付いたようにある方も。
Tさんの場合は、右足は前側、左足は側面側が特に。各々の、癖があります。

 

こういった邪魔なものが有ると、循環を妨げます。
女性も男性も同じです。
男性は、、、パンティラインとは言わないか(笑)
ま、なんでもいいけど、そんな感じです。

 

私なんかも、ちょこまかと歩く癖が有るのですが、気が付いた時にだけでも、足のさばきは思い切り良く動かしてあげて下さい。
足は、おヘソの辺りから始まっているように動かして歩くと、颯爽として可動域が拡がりますよ。
モデルさんは、写真を撮る時に、それを意識してポージングするので、足が長く見えるそうです。
意識を持つって、それほどに影響が有るんですね。
真似したいですね♪

 

でも、ここんところ、外側…というか、、腿の側面が硬い方が多いように思います。

 

腿の外側が硬くなってくると、内腿に力が入りにくくて、お腹にも力が入らないので、身体が温もりにくいし、立っているのが億劫だったりします。

 

 

 

女性のお客様は、マッサージの後にゴロリとしたいところですが、やはりそういったわけにはいかなくて、悩ましいのが夕飯の献立。
「サエちゃん、今日は何のおかずにするの?」「ゆうべは、なんだった?」
なんて、よく聞かれます。
大したものは作っていないですよ。
簡単なものが多いです。
これは、油揚げ。
ひとつは、タコ焼きソース+マヨ+とろけるチーズ
もうひとつは、あおさの佃煮+とろけるチーズ

 

グリルで焼きました。フライパンでもいいかと思います。
切れば良かったんですがねぇ…
トーストみたいに、手で食べました。

にわかにバイオレンス寄り…

最近よく、ビートたけしの『アウトレイジ〜最終章』の話題を耳にするので、観に行きたいな、と思っています。
でも、なんとなく血の気が荒くて、痛そうなシーンが多そうだから、一作目も二作目も遠ざけていた。

 

…のですが、一から観てみたら、かけ引きだとか騙し合いが、めっちゃ面白くて。
結構イケるんだ。
自分が意外だったのです。
「痛そう…」なところは、見れなかったんだけど、そんな一部分の食わず嫌いで、全体を否定するなんて、今まで損した気分。
アホだ。

 

痛そうなのも、観ているうちにだんだん慣れてきて、もしかしてこれからは、お客様が「痛いっ」って言っても、「だーいじょうぶ、大丈夫。死なない死ないってww」
そう笑い飛ばす私になるかもしれません…。

 

 

 

そういえば、若いころに ”極道の女シリーズ” が流行っていて、好きだったんだけど…なんで、そういったものと遠ざかっていたのか、よくよく考えると、私…しばらくの間は、お母さん業をやっていたせいもあるんだと思います。
映画と言えば、子供をアニメに連れて行くくらいでしたし、しかも上映中は睡眠時間でした。

 

これからはね、自分の視点の幅を拡げていきたいです。
で、何かいいの無い?…と言うことで、園子音監督の ”冷たい熱帯魚 ”ってのを薦めて貰ったんだけど、これはエグかったです。

 

『血』も大量に出るんだけど、何と言うか、人間の抑圧されているものが噴出したときのエネルギーが、グロいし、すさまじい勢い。
そういったことを問題視せずに、向き合わずにいると、つじつまが合わなくなって、自分でもわからなくなってしまう。
で、想いもよらないところに流れ着いてしまうんですよね。

 

劇中の人物のセリフだとか、それに…あざとさとか毒々しさ、” これって、私のこと?”なんて、ドキッとするところが沢山ありました。
ホラーやバイオレンス映画って、私たちの日常とは一見かけ離れたようなことみたいだけど、いたるところに私たちのうちに隠された内側を見るんですかね。

 

 

例えば、日常のあるあるで、私たちって本音と建前が違っていたりします。
誰かの前では、にこやかに相づちを打っていても、その人がどこかへ行ったとたんに、ガラリと変わったり。

 

身体はヘトヘト、クタクタなのに、「頑張っていこ〜♪」

 

それって、どっちがホントの自分なんだろ…って思うと、、、

 

、、、、なわけで。

 

「ポジティブに!」とか「にこやかに!」とか、そんな風に簡単に言いますけど、表面と内面が一致しないのなら、歪むだけですよね。
身体も、そういうことでも歪んでいくのだそうですよ。

 

一時的にはね、ここは踏ん張ってガンバローってこともありますが、どこかで帳尻を合わせていきましょう。

 

私が、なるべく本心で生きていこうと…自分の心と行動を揃えたいとしているのは、私は施術の仕事を選んだ以上、皆さんの心身を計る目安のようなものでなければいけない。ものさしや体温計のメモリがコロコロ変わっては困りますよね。
で、私が表面上で善人ぶっていて、それでお客様が心体を開いてくれるのか…、そう思っています。

 

私も、今日は早く寝ます。明日の元気の為に。…って、言ってる割に、12時半やな…。決して、早くはないなww

 

昨日は興奮したのか、気が立ってしまって眠りにくかったのです。
寝つきが悪い方は、夜の時間の刺激物は控え目に〜

 

 

 

 

 

 

 

自分の変化に気がつくと、視点が変わってくるのであります〜。視点が変わると…またまた〜!関連ページ

頭が忙しい時は、腕を弛めると楽ですよ〜。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「頭が忙しい時は、腕を弛めると楽ですよ〜。」
野菜ジュースを温めて飲んでみました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「野菜ジュースを温めて飲んでみました。」
私達ってば、心配事メーカーだから(笑)
志摩市でマッサージリフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「私達ってば、心配事メーカーだから(笑)」
今日は暇すぎて、めっちゃ頭が忙しい日でした。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「今日は暇すぎて、めっちゃ頭が忙しい日でした。」
着るものが難しい今日この頃ですね…。衣替えの目安は、通念より自分をもって。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「着るものが難しい今日この頃ですね…。衣替えの目安は、通念より自分をもって。」
Eさんの足裏をお借りしました。好評につき、画像による解説します。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「Eさんの足裏をお借りしました。好評につき、画像による解説します。」
痛みの症状が出ている部分だけが、必ずしも問題あるとは言い切れないですよ〜
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページへようこそ「痛みの症状が出ている部分だけが、必ずしも問題あるとは言い切れないですよ〜 」
頑固を捨てて、ゆるぎ無い私? 何か、よぉ解らないけど…今月の目標。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「頑固を捨てて、ゆるぎ無い私? 何か、よぉ解らないけど…今月の目標。」
同窓会に行ってきました。みんなーっ、ありがとう。 〜クロフネファーム
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「同窓会に行ってきました。みんなーっ、ありがとう。 〜クロフネファーム」
今月の休業日のお知らせページを作りました。…ていうか、なぜ今まで無かったんだ(汗) スミマセンでした。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「今月の休業日のお知らせページを作りました。…ていうか、なぜ今まで無かったんだ(汗) スミマセンでした。」
最近の注目〜♪ 脇の下のスジスジ弛め。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページに「最近の注目〜♪ 脇の下のスジスジ弛め。」