「ただいま〜ぁ。」新宿のバスターミナルでブログを書いてました。

「ただいま〜ぁ。」新宿のバスターミナルでブログを書いてました。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

今朝、志摩に帰ってきました。
土曜の夜から夜行バスで東京に行っていたんです。
ガバイ塾のセミナーです。

 

朝の7時ころに鳥羽について、それから近鉄に乗り換えて、8時半くらいでしょうか、家に着いたのは。
志摩は停電が有ったんですね。帰ってくる道中でも、木の枝が何本か折れているのを見かけました。

 

「よくそんな日に出かけたね…あきれる…」
でも私、不安は何もなかったんです。天気予報を見なかったから…(笑)

 

なんだその根拠のない自信は(笑)…。
でも多分、帰りのバスは大変だったと思います。運転手さん、ありがとう。

 

私は、爆睡していました。
でも、、、、
なんか、、、、夜中に誰かのオナラの匂いで目が覚めたと思います。
自分だったりして…(笑)

 

リフレッシュして帰ってきましたので、またお仕事を頑張ります。
昨日、待ち時間に書きました。

 

 

9月17日(日)朝

今日は定休をいただいて、東京に来ています。今、新宿のバスターミナルのベンチで書いています。

 

予定より少し早め、a.m.5:30の到着です。前回で学習したのは、トイレはいきたくなる前に!が鉄則(笑)
女の子がいっぱい並んでいて、トイレの個室で着替えたり、パウダーコーナーでメイクを念入りにしているので、順番待ちです。
私も歯磨きしました。

 

それからターミナル内のファミマでパンとコーヒー。
私の大好きな「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」
いーーーーっぱい並んでる♪

 

志摩のファミマでは、滅多にお目にかかれないんです。たまに一個だけ見つけると、必ず買う。違う物を買いに来たのに買う(笑)。
それが、今日は棚の奥行きにギッッシリ並んでいて、テンションがアゲです。
さすが、東京〜
幸せなやつでしょ…こんなんでいいんです…

 

中にチョコレートの塊が入ったやつ。他にも…板チョコモナカとか、チェリオ?
ジャイアントコーンも有りますよねー。
板チョコが入ってると、得した気分するは私だけ?

 

せっかく東京に来たと言うのに…
朝から、わざわざ板チョコの話をしてるんだ…

 

で、、、
パンをかじりながら、周りの人ウォッチをしました。向かいの席でおじいさんがノートに書き物をしていて、何かと思いきや競馬の予想?
新聞をいくつも広げて。
結構大変なんですねー。
めちゃ研究するんだ!当てずっぽうかと思ってた。
ってゆうか、おじいさん、老眼鏡要らないのがビックリ。
ワイルドやなっ。

 

 

周りの人が硬直する出来事

後ね、通路で寝ていて、警備員さんに起こされても意地でも寝てる若者が、ひと悶着しています。
知らないで寝てるんじゃなくて、注意されても動かない。
みんなは見てみぬふりしてたけど、私はしっかりガン見しました。
「おいおい、かまってチャンかよ…w」

 

そういう時は、なんとなく空気が固まるというか、当事者だけじゃなくて周りの人が、かなり影響を受けますね。
見ないようにするんだけど…みんなが、硬直したり、歪んだ感じになるのが読み取れます。

 

それぞれが、「なんだあいつ」とか「関わりたくない」とか、「俺が言ってやろうか!」なんてモヤモヤする事って、日常的に有りますよね。

 

自分に余裕が有るときには、「アホやなーw」で済ませられたりしますが、潜在的にイライラやギスギス、または身体のコリや疲れが溜まっているときには、そういった何気無い出来事が火種になり、今度は人に当たってしまったり、逆に内に籠ってしまったり…。

 

テレビや週刊誌、ネットの情報なんかでも、私たちの日頃のうっぷんに火をつけられたりします。自分の不満を便乗させて怒っていたりします。
街頭インタビューなんかで「謝罪して欲しいです!」って、そもそも関係ないのに怒ってる人。
根拠なく「心配ですよー。」って、顔をしかめている人の影響も受けています。

 

それを見て、私たちも日々揺さぶられているんですって。
とにかく、余裕を持つことが大切です。

 

なにか情報を受けた時に、自分が何かに引っ張られたり、嫌な気分になってやしないか、捉えられるようになるといいですね。

 

身体にクッション作用が有れば…

私のところに、”緊張しぃ”の方はよくいらっしゃいます。身体がガチガチ。心もガチガチ。
私に対しても緊張されているのが解ります。(文句じゃないんですよ。それでいいんです。どうせ直ぐに弛むので。)

 

ガチガチだと、影響を受けやすいです。

 

神経が細やかで、本当に周りのことをよく見ていて、人が気が付かないことにも機転が利くといった、とても素敵なところがある反面、それが過剰に出てしまうことも有ります。シンドイですね。
本人は、全く無意識にしているのだけど。知らず知らずの内に、無理をしていることもあります。

 

ギリギリの状態で居ることで余裕がなくて、何気なく言った人の言葉にグサーーーっときたり、常に防御の態勢に入っています。

 

それと、「緊張するわ〜」とか、「気を使うし…」って言う人。
自分だけがそうだと思ってやしませんか。
みんながそうなんです。同じなんだけど、自分だけがそうだって、思い込んでる。
「初対面で緊張するけど、きっと相手も人間だから、同じだろうな…。」
そう思えると、心がおだやかになるんじゃないかな…。

 

私は、そういうふうにしています。
初対面のお客様を家に招き入れるの、全く抵抗がないわけではない。

 

でも、ブログを見てくれて、迷って迷った末にお電話をいただいて、初めて私の家に来てくださる…ということの大変さを思うと、自分のことなど考えている場合でなくて。…なので、私は全力でリラックスの状態を作ることに専念します。

 

 

良かれと思ってやっていて、なんか…そうでもなかった私の失敗例

気を使いすぎの人は、自分が良かれと思っていても、周りも落ち着かなくさせます。私は、これで注意されたことが有りますよ(笑)

 

若い頃ですが、飲み会で気を利かせようとしたり、みんなにいい顔して立ち振舞いしているつもりでした。
で、その中でも仲の良い子が言ってくれたんですよ。

 

「ちょっとは、落ち着いて座っておれ!」
言われて初めて、ハッとしましたね。

 

そして、そう言われた通りに座ってると、同じようにバタバタしている女の人を見て、「あー、ホント…飲んでいても、バタバタされてちゃ、全然落ち着かないわw」そう思いました。

 

私がなんで、そこで改めることが出来たかというと、そもそも “細やかな振る舞い” というのは体裁上の行為で、“そうした方がいいだろうなー” って、、、人から見られての自分であって、心から人に尽くしたいとか、、、 思っていなかったからかもです(シュン…)

 

「おもてなし」
同じことをしていても、心が無かったら伝わってしまいます。

 

自分の行動を、少し離れて見つめるのも大切ですね。

 

 

さぁさぁ…
そろそろ、JRへ移動しようかな。横断歩道渡るだけですけどね。
山手線、頑張りますw
前回は五反田駅からいきなり逆方向に歩き出して間違えて遅刻ギリギリだったので。早めに行きます〜

9月17日(日)夜

セミナーは楽しく終わりました。
口では説明しにくいのですが、人が人に対して与える影響力についてのお話?…です。
って、テキトーに言ってまた…w
先生に、「違うよ!山際さんっ」って突っ込まれそうですが。

 

どんな内容のセミナーか、知らされていなかったのですが、私が朝に書いたことも含まれるような感じです。
人がグラグラする言葉や威圧をかけたときに、横から押すと簡単にバランスを崩します。それを解っていてわざとやって、人を操ったりします。

 

そういう目に合いたくないし、自分も気を付けないとですよねー。

 

私も、ブログを書くときやお客様と会うときに、ここのところはとても気を付けます。
上手いこと言って読者をあおったり、不安材料になることを言って施術に来させようとしていないか…
ここは、調子に乗らないようにしないとですね…根っから調子が良いタイプですので。

 

 

セミナーの講師の、お一人の徳永さんのブログです。
興味がおありでしたらどうぞ↓
人生は壮大な人体実験だと思う件
現状を打破したいと思いながらも仕事が忙しくなかなか手をつけられないあなたが、本来の力を発揮し一歩踏み出すための呼吸法を教えています。
『昨日は前進ガバイ塾でした。』
https://cli-max.net/blog/12585

皆さん、悶絶の施術

セミナーの後、希望者だけが残って、施術を受けました。
一人につき、三人がかりで押されます。

 

私は、特に悪いところは無くて、他の人たちは何で受けるのかな〜と思いつつも、特に迷いもなく希望しました。
でも、とにかく耐えられない痛みだというのを聞いていたので、”んぐーーーっ” ”ぎゃーー” って、先にやって貰っているのを見ながら、多少はビビっては居ました。
いつ呼ばれるのかな〜、「次やりたい人〜」って言われても、自分からは進んでやれなかった(笑)

 

とにかく痛みに叫んでて、咳込んだり、硬直して口からエイリアンでも出てきそうな人もいました。
初めて見る施術でしたが、私が日常でやっている時に、お客様の詰まりを感じる場所と近いものが有りました。
私は、こんなにディープなことは出来ていないです。

 

人によってタイプが有って、人によって押す場所や痛みの度合いは違ってきますし、結果も違います。
でも、皆さんが穏やかになる。
目も変わるし、口元に柔らかさが出ます。

 

私は、おしりの仙骨に力が入り過ぎていて、仕事柄、両腕にモロモロが溜まっているそうです。
先生が「早っ」っていうほど、直ぐに効き目があって、”詰まっているのが通る” って言うんですが、直ぐに通ってしまいました。

 

これは、いつも遠隔施術で詰まりを抜いて貰っているせいでもあるし、自分でもある程度はわかってきているので。
私が詰まっていると、お客様の詰まりがわからないんですね。

 

詰まりがきつい人ほど、大変なんです。
でも、人がやって貰って、弛んでくるのを見て感じ取っているだけでも、効果があります。
多少弛んでからやる方が、施術側も受ける側も負担が少ないんですね。

 

前にも言いましたが、私のところへ二人以上で来られて、一人の方が先に施術を受けているうちに、待っている方も調子が軽くなったりもします。
これが共鳴なんです。
それは自分自身の中でも起こっていて、例えば左の肩が弛むと、もう右肩は弛み始めて、楽になります。

 

良くも悪くも、私たちは影響を受けているんですね。

 

なので、例えば奥さんの方が「グーグー♪」に通っていてくれていて、お話を伺っていると、旦那さんの方にこそ受けに来て貰いたいな…ここのご家庭は…なんてことがあります。

 

少し、話が膨らみ過ぎました。
いつもスミマセン。

三重から来た…だけで、みんなが ”ウケるw”

私が、三重から来たってことで、皆さんから視聴率100パーセントで視線をいただきました。
「えーーーーっ、わざわざ、三重からっ」
一瞬、えーーーっに包囲されたのを感じました。
「もぉ〜、そんな!珍しいものを観たようなこと言って〜」
そう笑ったんですけど。

 

で、「三重に行ったこと有るよ!」
って、スマホの写真を見せて貰ったり…。
おかげ横丁とか内宮さんとか、赤福、伊勢うどん…。
万古焼、賢島…夫婦岩。タラサ志摩。

 

なんで、東京に来て ”地元ネタ”(笑)
皆さん、親切にしてくださって、嬉しかったです。

 

で、「山際さんのブログ読んでます。」っていう…横浜の美人さんに、帰りの山手線まで案内して貰って、切符を買うのも教えて貰って、ギュってしてバイバイしました。
今度、横浜行きたいです。

 

人も多いし、道に迷うし、傘さしてるし、写真なんて撮っている余裕が無くて…。

新宿駅東南口辺り

なぜか、映画を観て、なぜか、三重県民と遭遇ww

山手線を降りて、地上にどうやって出たらいいのかわからなくて、駅員さんに聞いたら、関西方面の訛りで説明してくれました。
東京で働いていると、方言が出ないようにしているのでしょうが、三重弁のオバちゃんに話しかけられて、気持ちが弛んだかな。
良かったな〜。

 

ホントなら、また誰か鳥羽人の友達を誘おうか…親戚の家を訪ねてみようかと思ったのですが、雨もどんな感じだか判らなかったので、新宿辺りで何かないかなーと思い、ミニシアターを見つけて入りました。

 

グーグルで検索して、地図を見ながら歩いているのに、また迷子になってしまって、もうあきらめて二つ角を曲がったらたどり着いた(笑)
開演、二分前…

 

『ひかりのたび』という、不動産ブローカーの話…
我ながら、渋いチョイスです。
誰一人、知っている俳優さんが出ていなかった。
でも、この劇場では初日らしく、監督さんと主演の俳優さんが舞台あいさつで出てきました。
なんか…わからないけど、「おーー、すげー、パチパチパチ♪」

 

そしたら、その俳優さんが、「三重県の四日市出身で…」
そう語りだしたんです。即、ファンになる、簡単な私。

 

映画は、静かーーーな、、、
クチでは言い表しにくいので、割愛。

 

不動産の仕事って、表面には出てこない駆け引きが有って。
時に、人から嫌われたりする仕事だったりするんだけど、反面、誰かの為には人助けにもなる。
それを娘はキチンと理解していて。

 

そんな、感じ。
…ですっ。

 

私なんかでも想うのですが、仕事って、やるべきことと、みんなから好かれるって事って違ったりするじゃないですか。

 

自分が、好かれようが嫌われようが、頼ってきた人の為に業務を全うするところがカッコイイ…んじゃないか。
いや、カッコ悪くてもやるんだ。自分は、そうありたいと思うんだけど。

 

そうじゃないときもある…。ゴマすって、お客様に来て貰ってるようではダメやん。
実力やん。そうやんw

 

それで、会場を出るときに、主演の高川裕也さんがお見送りしてくれて、そりゃ、、、誰か知らないけど、一応言うでしょ。

 

「私も、三重ですw」

 

そして、そう…やはり高川さんも、志摩スペイン村に行った話をしてくださいました。
「そうやったんですか〜。今から帰るの?」と高川裕也さんも、三重弁に…。

 

おそらく、弛んで下さったと思いますよ〜
やったね〜♪

 

その後は、そのビルの隣の蕎麦屋さんに入って、夕飯にしました。
驚愕の安さ。かき揚げソバ、430円
そして、驚愕の美味しくなさwww
箸で挟むと、切れるという…お腹に優しい柔らかさ。逆に正解♪

 

旅の最後にコケました。

 

 

 

「ただいま〜ぁ。」新宿のバスターミナルでブログを書いてました。関連ページ

かかとが痛い方、股関節に硬さがある方、足首は隠しておいてね。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「かかとが痛い方、股関節に硬さがある方、足首は隠しておいてね。」
夫婦の寝室について、談笑しました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「夫婦の寝室について、談笑しました。」
「グーグー♪」に来て下さる時の道順のページを手直ししました。 「グーグー♪」 IF YOU WANT IT!
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「グーグー♪」に来て下さる時の道順のページを手直ししました。 「グーグー♪」 IF YOU WANT IT!」
10月の定休日変更のお知らせ。お確かめくださいませ。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「10月の定休日変更のお知らせ。お確かめくださいませ。」
よくあるご質問。「どういう経緯でこの仕事に就いたの?キャリアは?」
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「よくあるご質問。「どういう経緯でこの仕事に就いたの?キャリアは?」」
LINEアプリのタイムラインから読んで下さっている方のお質問にお答えします。(※使いこなせている方には、つまんない記事です。)
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「LINEアプリのタイムラインから読んで下さっている方のお質問にお答えします。(※使いこなせている方には、つまんない記事です。)」
先日のTさんの足裏の全体像を解説します。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「先日のTさんの足裏の全体像を解説します。」
ヒールダコと言われている角質の塊…解説してみました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「ヒールダコと言われている角質の塊…解説してみました。」
ホームページをお片づけしてみました。改めてよろしくお願いいたします。
志摩市でマッサージをしています。リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ2017年9月の出来事「ホームページをお片づけしてみました。改めてよろしくお願いいたします。」
9/19(火) 臨時休業のお知らせ
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「9/19(火) 臨時休業のお知らせ」
予約についてのお知らせと、ぎっくり腰のお客様のお話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「予約についてのお知らせと、ぎっくり腰のお客様のお話。」
定休日も、「グーグー♪」 IF YOU WANT IT.
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「定休日も、「グーグー♪」 IF YOU WANT IT.」
「ノドに溜まる」と「生殖機能のこと」と「翼の付け根」の話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「ノドに溜まる」と「生殖機能のこと」と「翼の付け根」の話。」
8月31日 グーグー♪日記。 (※思いつかなかったので、テキトーなタイトル…)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「8月31日 グーグー♪日記。 (※思いつかなかったので、テキトーなタイトル…)」