ピアノ演奏と指の痛み   

ピアノ演奏と指の痛み(肩こり・指の痛み)

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。   

 

とても楽しそうな方が来てくださいました。 多彩な趣味をお持ちの主婦Cさん(40代)「どこが悪いのですか?」といった元気っぷりです。
子育てが一段落して、これからやりたいことが泉のように湧き出ている様子。
編み物・ドライブ・お食事会…交友関係の面倒見がよく、四六時中アンテナが張りつめている状態で、もしかしたらシッカリと休めていないのかもしれませんね。
例えるなら、情熱的の赤。 ハンドメイドのニットを見せて貰いビックリしました。細かな模様編みに一日没頭することもあるそうで…。
シップを貼りまくって、それでも好きことを止められないのですね。
そういった方、、、私は大〜好きです。でも、鎮痛剤を飲みながら、無理を押すのはいかがなものでしょう。
長くて寒い冬が終わり、編み物はしばらくお休み中で、現在のマイブームは『ピアノ演奏』で、クラッシック…ベートーヴェンやリストなどを中心に、毎日2時間はレッスンされているそうです。集中力が長時間におよぶと、同じ姿勢を取り続けることになり、当然のことながら血流は良くはありません。

 

万年の肩こりが悩みで、今回はボディマッサージでの施術を希望。
首を強く揉まれるのが苦手だと言われていたのですが、拇指の側面での圧に「気持ちいい〜気持ちいい〜」とCさん。
フジコ・ヘミングや辻井伸行などの話をしながら、楽しい時間はあっという間です。

ある意味で『”熱中”症』

楽器をされる方に特有のトラブル…Cさんは常に指の痛みを我慢しながらも、「休んでしまうと指が鈍っちゃう…」って気持ちと闘っているようですね。
眼がチカチカしそうな細かい楽譜を追いながら… すごいです。
でも、自分も学生時代の部活では「一日でも休むと、三日分は後退してしまう」…なんて気持ちでやっていましたからね。休みたくはないし、好きなことはやらずにいられないものです。
『好き・楽しい』って感情は移ろいやすく不確かなものだけど、最も正直で、尊い感情だと私は想っています。
やるのを我慢してても、気になって気になって仕方ない…そんな対象があるなんて、本当に素敵なことですね。

私は肢体(手足)を気持ちよく揉むのが得意なんです。
Cさんにも「なんで、痛いところがわかるの?」と聞かれましたが、これは、いろんな要素からであり、理屈抜きの部分で説明できないです。テキストや聞き伝えでは解らないことだらけ。自分で体験できることはやってみて感じ取るし、人間ウォッチして動きやクセを観察したり…ゴルフ好きのお客様のご予約をいただけば、スイングしてみたり(笑)これまでにいろんな単発アルバイトをしてきたこと、三日坊主でやめた趣味も、今となっては産物となっているように思います。
お客様が、普段の生活やお仕事で頑張っている様子を思い浮かべています。そして、お客様の身体を触らせて貰って、自分の身体に響かせるんですよ。ある意味では、私自身が楽器と同じ仕組みのようです。

 

頭が疲れている方は、だいたい二の腕がパンパンに張りつめています。
腕の筋が張りつめている方は、その反射区となる足の部分が張りつめています。
カラダは相対する関係があるので、例えば炎症で痛くてさわれない患部の反射区を癒すことで、症状が緩和されたりもします。

 

「鳥のさえずりが癒されるねぇ。カラスの鳴き声も穏やかでいいね。ウチの近所はメチャクチャうるさいよ。いいところに住んでいるねぇ。」と、Cさん。
え?ホンマにですか…私は、志摩って海しかない田舎だと思ってたけど、そんなふうに感じとれてなくて反省しました。ともすれば、もっと便利な街中に店を出したいなぁ…なんて思っていた。あたりまえの環境に感謝を忘れていました。

 

来ていただくほとんどのお客様はが「この部屋は本当に落ち着くね」と言って下さいます。いろんな恵みに助けられて、初めて「グーグー♪」はあるのですね。大切なことに気づかせていただきました。ありがとうございます。

 

 

肩や肩甲骨は、腕や胸の筋肉との連動なんですよ

肩こりでお悩みのCさん。
小指と薬指を開くときに、激痛が走るのがお悩み…ということが分かりました。
右側はメロディラインの細かな動き…左側はベースになるオクターブの大きな動き…といったところでしょうか。
左右での動き方は、大きく異なります。日常の生活においてもそれは同様で、お箸を持つ手、茶碗の手があるように、左右の差や歪みが有って当たり前とも言えます。そして、肩が痛いからと言って、肩だけに問題解決法は見つけることは出来ません。

 

手の小指・薬指の間のゾーンは胸や肩に関連もあり、こういった関係性を見ていきながらポイントを探していくわけです。
胸まわりが固くなる理由も多様有り、緊張やストレス、前かがみの姿勢による圧迫、肩甲骨のコリによるものでもあります。
呼吸が浅い方にも多いです。
そういったお話をさせていただく中で、原因となる行動やマインドはお客様ご本人に見つけていただきます。

 

 

本当はね。痛ければ、休ませるに越したことはない。

ときに痛みは、自分の気持ちだけが突っ走っていくのに、カラダのほうがブレーキをかけていることもあると思います。
せっかく素晴らしい才能と情熱をお持ちなので、どうかどれだけでも永く愉しんでいけるようメンテナンスしていって欲しいのです。

 

施術後のCさん
我が家の古い電子ピアノでベートーヴェンの曲…何番(?) 私は詳しくわからないですが、素晴らしくダイナミックな名曲を弾いて下さいました。
「WOO〜!痛くない〜!どうしてー?」って叫びながら(笑) Cさんには申し訳ありませんが、私の方が元気をいただきましたよ!

 

でも、どうかご自愛もなさって下さいね。
肩甲骨は天使の羽が生えている部分です…コマメに回し、血流良く保つよう気にかけて、付け根の動きが軽やかになれば、もっともっと羽ばたけることでしょう。
あまり煽ると、ご主人様に叱られますか〜(笑)

 

 

♪ 肩甲骨をほぐす運動をしましょう

 

@ 指先を肩の上にチョコンと乗せます。右手は右肩に、左手は左肩に。
A 指を肩から離さずに、前回し、後ろ回し。 8回ずつ。 簡単です。
B 次は、右側は前へ回し、左側は後ろへ回す。 8回。 そして、今度は交代です。逆回転。
  難しいですか? 私は、最初出来なかったんですけど…(笑)
  やりにくいようなら、@の体勢で両ヒジを左方向に回して、そのまま左へ上体をひねっていくと…
  あら不思議。Bの動作の出来上がりです。そしてまた右方向へ逆回転。
  慣れたら正面向きで、パッと出来るようになります。

 

ヒジを回すときに、腕の付け根が肩甲骨の内側だという意識を持って下さいね。パリパリと音がするかもしれません。
音がするのは大丈夫ですが、痛みが伴う場合には無理はなさらないで。
息を止めずに、『はーーー』とか『ほーーー』とか、気持ち良さを感じながら…
出来たら、何セットかをコマメにやってみてくださいね。
一生懸命しなくていいんですよ。

 

Bの動きの時に、骨盤をシッカリと固定する意識を持つと、わき腹のひねりも感じることが出来ます。
首が張っている方、寝違えの防止にもなりますので、どうかしなやかさを保てますよう。
背中に、温かさを感じることが出来たら、もう大成功です。

ピアノ演奏と指の痛み関連ページ

胸の真ん中が固くなると…(逆流性食道炎・ストレス・声のかすれ)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「胸の真ん中が固くなると…(逆流性食道炎・ストレス・声のかすれ)」
お腹の緊張セルフケア
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「お腹の緊張セルフケア」
お腹の調子とコリの関係(下痢・頻尿・首のコリ)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「お腹の調子とコリの関係(下痢・頻尿・首のコリ)」
背骨がガチガチに固まってしまわない様、『ダンゴムシの運動』でホグしておくといいですよ
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「背骨がガチガチに固まってしまわない様、『ダンゴムシの運動』でホグしておくといいですよ」
疲労感がお悩みのAさんは、巻き爪と代謝の弱さがありました(肩こり・眼精疲労・全身のむくみ)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「疲労感がお悩みのAさんは、巻き爪と代謝の弱さがありました(肩こり・眼精疲労・全身のむくみ)」