右側のお疲れ、左側のお疲れから見て取れる理由もあるのです。 

右側のお疲れ、左側のお疲れから見て取れる理由もあるのです。 

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

お客様の中で、「右側ばかりが痛むんだ、、、」「左側がいつもダルくて、、、」って訴えをよく聞きます。
実際、足裏の施術においても「右側の方が、強い感覚がある」とか「右は全然よ。」ってこともあります。
それは、たんに右利き左利きだからという理由だけではなさそうですよ。

 

デスク周りのレイアウトや車の乗り降り、単調な作業などで身体の一部分のみ集中的に負担がかかってしまうのはよくあることです。職場の環境をご自分の使い勝手にしつらえるのは、なかなか叶いませんね。
そして得手のいい方や、もともと丈夫な方に負担がかかります。右が悪い…左が悪い…といいますが、悪いのではなくて、よりいっそうに頑張って支えてくれているということです。

 

物理的な原因以外にも考えられることもあるんですよ。「右利きなのに、どうして左肩のコリが強いのか…」「腰痛が右側にくる…」
そういった時にお話させてもらうのは、右は『男性性』  左は『女性性』 を表す意味もあるということ。

例えば…

『男性性』とは解決・成功・理論的思考・責任・リーダーシップ・与える…など
「お仕事や競争で、オーバーヒートしていませんか?」
「周りの人に任せられず、すべて自分だけで背負い込んでないですか?」e.t.c…
イケイケで突っ走っていく様子がうかがえます。
車で例えるなら、アクセルでしょうか。

 

『女性性』とは
美しさ・共感・優しさ・柔らかさ・共有・包容力・受容…など
「取り越し苦労で心配ばかりしていませんか?」
「人に合わせ過ぎて、自分の気持ちを飲み込んでいませんか?」e.t.c…
じっと我慢を堪え忍んでいる様子だったりもします。
車では…ブレーキですかね。

男性性・女性性は誰にでも備わっていて、その方によってバランスが違います。それが個性と言っても過言ではないかと思います。
男性でも女性性を強く持っていたり、逆に男性性が強い女性もいる。
接する相手や置かれている立場や環境によっても変わるし、または自分の資質と裏返しの態度をとったり、周りから求められているポジションに応え続けていると…本来の自分と多少かけ離れてしまうこともあるようです。

 

右手に「ほこ」左手に「たて」

太極拳教室の先生のおはなしで、こういったことをことお聞きしました。
・世界中のほとんどの部族が、
  右手に『ほこ』
  左手に『たて』を持つ
・拳法では挨拶のときに右の拳を左の掌で包む

 

なるほど〜 男性性・女性性などと聞きなれない言葉をならべるより、その方がわかり易いな〜って思います。
『右側が攻撃』 『左側が護り』あなたは、どちらが優位になっていますか?会社だと「攻め」お家だと「守り」だったりして…(笑)
上手く使いこなしていけるといいですよね。

 

年齢と共に、ホルモン作用などで変化していく面でもありますから、その辺も素直に受け止め、若い時の活動量と比較をしてご自分を責めずに
年齢と共に得たもの、あなたの魅力に深みが増した部分は必ずあります。

もし、いまカラダの左右のアンバランスさが気になるのなら、少しだけご自分を振り返って見つめてみてはどうでしょうか。
「アクセルを踏み続けてるのはわかってるけど、止まるのは嫌だ!止まるのが怖い」
「考えていても何も始まらないけど、現状から抜け出せない…変化が怖い」

 

そういったストレスが見られる場合に、カラダの方から『痛み』や『不調』を『シグナル』として出してきます。
信号を無視していませんか。
またはそれすら気づかずにいると、感覚はマヒして次第に痛みやコリを消してしまいます
苦痛を消すだけの対処をカラダは選んでいきます。
もう口出しはしません。

 

「赤です! 止まれ〜 ちょっとブレイクタイムしましょうよ〜まだまだ先は長いのですから。」
「青なのに〜 進めば? この先には素晴らしい景色がのぞめますよ〜世界は広いんですよ。」

 

あなたのカラダはどんな発信をしていますか。
「うちのマスターは、何を言っても聞きませんわ…」なんて云われないようにね♪

 

よろしくお願いいたします。

 

 

 

.

右側のお疲れ、左側のお疲れから見て取れる理由もあるのです。関連ページ

めまいって、フワフワからグルグルまで、本当に沢山の方が悩んでます。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「めまいって、フワフワからグルグルまで、本当に沢山の方が悩んでます。」
Iさんの首の痛みから見えてきたもの(痛風・尿たんぱく)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「Iさんの首の痛みから見えてきたもの(痛風・尿たんぱく)」
むくみが気になって、水分をセーブしてるんです…って、あまり良くないかと思われます
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「むくみが気になって、水分をセーブしてるんです…って、あまり良くないかと思われます」
腰痛でお越しのGさんは残尿感でもお悩みでした(腰痛・太ももの裏の張り・気疲れ・膀胱の硬さ)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「腰痛でお越しのGさんは残尿感でもお悩みでした(腰痛・太ももの裏の張り・気疲れ・膀胱の硬さ)」
生理の時の『どよ〜ん』な感じ… でも休めない…
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ生理の時の『どよ〜ん』な感じ… でも休めない…」
B G M
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「B G M」
頭のお疲れとパートナーシップ ちょっとだけめまいの話
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「頭のお疲れとパートナーシップ ちょっとだけめまいの話」
あなたの口癖はどんな言葉ですか?済んだことをいつまでも言っていませんか?
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「あなたの口癖はどんな言葉ですか?済んだことをいつまでも言っていませんか?」
疲れが溜まってきて、歯が痛いんです。胃も痛い。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「疲れが溜まってきて、歯が痛いんです。胃も痛い。」
二の腕ぷるぷる タオルふわふわ
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「二の腕ぷるぷる タオルふわふわ」