あなたの口癖はどんな言葉ですか?済んだことをいつまでも言っていませんか?

あなたの口癖はどんな言葉ですか?済んだことをいつまでも言っていませんか?

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

今日は、自分自身で身体に「思い込み」「刷り込み」をしていませんか?って話です。
私たちのカラダの細胞は、毎秒毎秒生まれては消滅を繰り返しています。『お肌のターンオーバー』って言葉を耳にされたことも有るかと…
女性の方なら、月経の前後のお肌の違いは実感されていることでしょう。

 

私たちのカラダは日々生まれ変わっているはず。一年間で体中の細胞の全部が新調されるってこと、聞いたことあります。
そのことを信じていたいと思っていても、つい『頭痛持ちで…』とか『疲れが胃に来る体質』とか言ってしまいがち。
私たちは、せっかく新しくなった細胞にも以前の情報を刷り込んでしまうんですよ。

 

せっかくリフレッシュしにお越しなのに、施術の間にずっと、「腰が悪いから」「肝臓が悪いから」って、何度も何度も繰り返し言われるお客様が、時々いらっしゃいます。話題が、具合の悪いことだけに一点集中しています。治っている症状にまで執着してしまったりも…。

経験された方にしかわからない苦痛であるのは、お察しします。でも、あまりご自分のカラダを責めるような言葉は止めて下さいね。
それで、今まで何か良いことがあったのでしょうか。いたわりの言葉もなくては、身体がへそを曲げちゃいますよ。
出来ましたら…「いつもありがとう。無理をさせてゴメンね。これから元気になっていこうね。」ってさすってあげて欲しいのです。
心身ともに疲れている時は、そういったことを私どもがお手伝いします。
マスターはあなた自身です。24時間のお付き合いをしているのは、あなたにしか出来ません。

 

逆に、「わぁー、軽くなったみたいだわ〜!」「これから、そうしてみるよ!」って言われる方は、きっと、もともと良い方向に切り拓いていける要素を持っていらっしゃる。

 

それ自体が、ご自分を楽にする魔法のコトバであり、いい状態を肯定し続けていくアファメーションになりますね。
しかめっ面をしていては、鏡の向こうに『幸せそうな笑顔』は見れません。鏡の向こうも、待っているかもしれませんよ。あなたが笑ってくれるのを。
『鏡の向こう』という部分を『周りの人たち』とか、『世界』ってコトバに置き換えてみてください。
あなたが楽しくあることの、重大性がわかるでしょ♪

 

あなたの口癖はどんな言葉ですか?済んだことをいつまでも言っていませんか?関連ページ

めまいって、フワフワからグルグルまで、本当に沢山の方が悩んでます。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「めまいって、フワフワからグルグルまで、本当に沢山の方が悩んでます。」
Iさんの首の痛みから見えてきたもの(痛風・尿たんぱく)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「Iさんの首の痛みから見えてきたもの(痛風・尿たんぱく)」
むくみが気になって、水分をセーブしてるんです…って、あまり良くないかと思われます
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「むくみが気になって、水分をセーブしてるんです…って、あまり良くないかと思われます」
腰痛でお越しのGさんは残尿感でもお悩みでした(腰痛・太ももの裏の張り・気疲れ・膀胱の硬さ)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「腰痛でお越しのGさんは残尿感でもお悩みでした(腰痛・太ももの裏の張り・気疲れ・膀胱の硬さ)」
生理の時の『どよ〜ん』な感じ… でも休めない…
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ生理の時の『どよ〜ん』な感じ… でも休めない…」
B G M
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「B G M」
頭のお疲れとパートナーシップ ちょっとだけめまいの話
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「頭のお疲れとパートナーシップ ちょっとだけめまいの話」
疲れが溜まってきて、歯が痛いんです。胃も痛い。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「疲れが溜まってきて、歯が痛いんです。胃も痛い。」
右側のお疲れ、左側のお疲れから見て取れる理由もあるのです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「右側のお疲れ、左側のお疲れから見て取れる理由もあるのです。 」
二の腕ぷるぷる タオルふわふわ
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「二の腕ぷるぷる タオルふわふわ」