志摩のあじさい寺

志摩のあじさい寺

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

志摩市大王町波切「大慈寺」
毎年恒例の『あじさい祭り』へ初めて行ってきました。
様々な種類のアジサイと、ユリの甘い香りに包まれてとても心地いい時間をいただきました。
色とりどりお花と、色とりどりの雨傘。
素敵な方々が集まっていらっしゃいましたよ。
祭り開催の時には、二胡の演奏会や生け花、人形作家さんの作品の展示などが楽しめます。

 

中でも私が一番気になったのが写真の『さすりほてい尊』です。丸々とした大きなお腹と背負っている袋を擦ると、御利益があるのだそうです。
小槌は振ってらっしゃらず、肩にかけています。
お金より健康…ですかね。ま、出来たら、両方お願いしたいのですが。

 

「なんかちょうだい」って感じで受けているような左の手の平は、身体の悪いところを貰って下さるそうですよ。ガン封じや、足腰が弱らないように助けてくださるそうです。
布袋様のお体のあちらこちらには、参拝された方たちが願をかけて擦っているのでツルツルテカテカ。
なぜか『お顔』がピッカピカです。
悪いところ貰ってくださいな…?(笑)

 

こうやって改めて考えると、人から頼まれごとをされて引き受けていると、自身がピカピカになっていくのかもしれませんね。
人様の病気を変わってあげることは出来ませんが、誰かの手助けや励ましを買って出ることで、私たち自身も磨きをかけることが出来るのかもしれませんね。

 

大慈寺のHP http://www.daijiji.jp/ 
桜の季節も素敵だそうです。
四季折々で表情が豊かに変わるのですね。

 

石野みきよさんの人形展
制作の工程を直々に伺って、ため息が出ました。
まず、元となるお人形を木彫りでこしらえ、染めた和紙を幾重にも貼り重ね、仕上げに磨きをかけているのだそうです。
着物の柄は絵付けではなく、千切った和紙を貼って模様になっています。
きっと息をするにも細心の心配りをしながらの創作なのでしょうね。

 

あじさい地蔵
大王町波切は石工の栄えた町でもあります。
潮風の強い町を守り続けてきた、職人仕事の重厚さを感じます。

 

石星観音
桜の木の下でお座りになっています。
春にも訪れたい。

六地蔵
写真には一体だけですが、六様の優しいお顔のお地蔵様が並んでらっしゃいます。

 

アジサイってたくさんの種類があるのですね。白くて小さな蝶々が沢山とまっているようです。

みんなが元気で、お気楽に暮らせますように〜♪
そのお手伝いを、私にさせてください。

 

って、何を言っても
「どうぞどうぞ」っておっしゃってくれる感じ。

 

 

 

 

志摩のあじさい寺関連ページ

つちふまずがないと思ってたら、オシッコがちゃんと出てないことが判明した可愛い頑張り屋さんのお話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「つちふまずがないと思ってたら、オシッコがちゃんと出てないことが判明した可愛い頑張り屋さんのお話。」
ひとつ良くなると、またひとつ悩みを作ってしまうようです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「ひとつ良くなると、またひとつ悩みを作ってしまうようです。」
「今日は、もう、とにかく全部ほぐしてください〜」ってLさんの肩甲骨
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「今日は、もう、とにかく全部ほぐしてください〜」ってLさんの肩甲骨」
梅仕事…お気楽編(これ以上簡単な梅漬けってないと思います)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「梅仕事…お気楽編(これ以上簡単な梅漬けってないと思います)」
「車のハンドルの遊びくらい」の余裕くらいはもっていたいですね。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「車のハンドルの遊びくらい」の余裕くらいはもっていたいですね。」
あなたのオーラカラーはピンクとグリーンね。ってお客様に言われた話。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「あなたのオーラカラーはピンクとグリーンね。ってお客様に言われた話。」
四十肩の荒治療を三日間続けてやりました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「四十肩の荒治療を三日間続けてやりました。」
『心配事』を『心配り』に出来たらあったかいんじゃないかな。夫婦って簡単なようで難しいですね。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「『心配事』を『心配り』に出来たらあったかいんじゃないかな。夫婦って簡単なようで難しいですね。」