お風呂上りのムズムズ・カサカサでお悩みのかた。なんとも簡単にお湯のpHを調整できる粉があるんです。

お風呂上りのムズムズ・カサカサでお悩みのかた。なんとも簡単にお湯のpHを調整できる粉があるんです。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

今朝は、お友達の『ハッピー・ハロウィーン!』のラインメッセージを貰いました。私、そんなの初めてしましたよ。嬉しかったです。とりあえず、楽しいことには乗っかっています♪
残すところ今年もあと二ヶ月。
朝夕の冷え込みが進む中、毎日お疲れ様です。
寒いとついお風呂が面倒になったりしますが、あったかい湯船に首までドップリと浸かると、実に至福のひとときですね。。。。。「ほーぉー」「うーーん」なんて吐息と共に、一日のストレスも吐き出すことが出来ればいいですよね…。

 

お風呂上がりの後の、ビール…
いえ、秋口からはその前に!急いで保湿ケアをしないとムズムズ・カサカサで困る〜って方は多いと思います。保湿成分の入った入浴剤、片っ端から使ってみてもイイのが見つからないよ〜ってことも。

 

地域にもよりますが、夏の初めから水道水の塩素の量が増えます。お風呂にお湯を張ったり、シャワーを出した時にするカルキの臭い。
秋からは多少減りますが、これらも原因のひとつかと思われます。
塩素除去のシャワーヘッドは取り入れやすいのですが、湯船に浄水器となると、なかなかですよね。

 

 

 

 

塩素の中和には

 

私、以前にダスキンの店に勤めていたこともあり、水道水の塩素チェックや浄水器による塩素中和のテストなどを色覚で見てきました。
水道水に検査薬を投入すると赤く変化して、塩素が入っていることがわかります。そして諸々の浄水作用を施すことで中和され、またお水の色が透明に変わるんですね。
そういった点から、お風呂のお湯のpHを整えてあげることにより、お好みの入浴剤やアロマオイルの効果が上がるのではないかと思われます。
前に、お風呂専用の塩素除去剤を使っていたのですが、それが廃番になってしまい困っていたところ、いいものを教えて貰いました。
「『ビタミンC 粉末』で検索してみなよ!」
その方は、ご自身と娘さんのアトピー性皮膚炎なので、日常の中でいろいろと工夫されているのですね。

 

効果は…『有り♪』でした。今のところ、これ以外に入浴剤などは使わずにいます。
背中が痒くていろいろと試していた主人も、最近は大丈夫そうです。
匂いは顆粒のビタミン剤で、お味は当たり前ですが…酸っぱい♪
私は、Amazonで1キロ入り・1680円で買いました。付属のスプーンにだいたい大盛り投入。一か月間使って量ってみたところ、970グラム残ってます。
これ使い切れるのでしょうか。全然減ってない。飲んだりもOKみたいです。
そばかす…減らないかな〜。これまた効果が有ったら報告しますね。

 

これからの季節、空気の乾燥や木枯らし、アレルゲンなど…いろいろとありますが、上手く乗り切りたいですね。

 

 

 

 

 

お風呂上りのムズムズ・カサカサでお悩みのかた。なんとも簡単にお湯のpHを調整できる粉があるんです。関連ページ

アレルギー反応による辛い咳
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「アレルギー反応による辛い咳」
看板が出来ました!
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「看板が出来ました!」