かぶりもの作りに精を出しました!笑と涙?アダムとイブのお話です♪

かぶりもの作りに精を出しました!笑と涙?アダムとイブのお話です♪

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

私の住む、志摩町片田っていう小さな小さな町には、八雲神社というお宮さんがあります。
その八雲さんのお祭りは毎年11月に行われ、隣接する小学校の体育館で、前夜祭として演芸会が催されています。

 

それにむけて、カラオケ愛好家・舞踊、ひと頃の男の子たちはバンドブームでしたが、今はキッズダンスが盛り上がってます。もう少し年代があがると、E-girlsのダンスユニットが見られました。今の子はリズム感も、スタイルもいいですよね。
もう少し、年齢層が上がると、いかんせん激しい動きでは勝負できないので、笑いを取りに走ります。私たちのグループもそう…(笑) でも、真剣(笑)
曲は、懐かしい昭和の名曲郷ひろみ・樹木希林の『林檎殺人事件』
私は、樹木希林のパート。あと、郷ひろみとバックダンサー4人の構成です。
リンゴと、リンゴの木、アダムとイブ。
アダムとイブの画像検索すると、ヘビも登場人物?としているのです。お話を知らなかったですけど、なかなか深い内容でした。

一番の難関は最初に通っておく♪あとは、勢いのみ♪

リンゴのかぶりもの。土台の部分を何で作るのか?軽くて、動きやすい物でないと…。私が作るといったものの、やったことがないから頭の中で悩み、ネットで調べ、二日ほど病みました。
煮詰まったので、気分転換にまずアダムとイブ用の肌色パンツを買いに。
あ、今は、肌色って言ってはいけないのか…ペールオレンジ?って色鉛筆に書いてあるけど…とにかく、彼らの肌の色に合うパンツを求め、量販店へ。
すると、あんなに、あんなに悩んだ答えが店の軒先の段ボール箱に山積みに!
ニット帽です。このニット帽は二重になっていて、頭のトップの絞ってあるところを解くと、いったんは腹巻のような筒の状態になるんですよ。そこへ、綿を詰めてまた閉じればデッカい頭になりそう?「使えるやん♪」

 

神が降りました。(笑) 
本当です。お前はこれで行きなさいって。それに従うと、急発進・急加速するのです。

去年は、西城秀樹ヤングマンの衣装に煮詰まり、ブラブラしていたところ、100円ショップでクリスマスプレゼント用のアメリカ国旗柄のラッピング袋を発見。しかも、一週間前の店内はハロウィングッズ一色でしたから、その時には出会えないパーツです。タイミングって大事。
それをワイシャツの襟に貼り、ツリーのデコレーション用のふわふわの羽のモールをびっしりと身頃(胴体の部分)に縫い付けたんですね。

物の使い道をしぼらない!の発想

二重になっている筒の内側の端だけ、先に縫い絞って丸く整えながら、綿を詰めていきます。


様子を見て、もう片方の端の口も縫い閉じます。かぶってみて、大きさ・重量を感じ取ります。
ちなみに今回は、ヘタってしまって古くなったクッションの綿を再利用。
もう、遠目には立派にリンゴとして認めては貰えるけれど、ノッてきたのでもうひと頑張りです。

 

ちょうど、息子が切れなくなった赤いユニクロ・フリースがあったので、本体に使います。使い古しを使うのは私流です。失敗してもショックが小さいし、エコ♪ 名前の通り、サエコのエコロジーって感じ。


フリース素材は本当に扱いやすいです。
普通のコットンのように、切り端がほつれません。フェルトもそうですが、伸縮性に優れているし、軽量なので最高。
型紙は無いし、そもそも書けないので、リンゴを6等分した時の皮をイメージして裁断。コピー用紙に簡単に描いたリンゴの皮に合わせて切り、立体に縫い合わせていきます。頭に針が刺さっています。間抜けな自撮り(笑) 真剣です(笑)
フリーハンドで行きあたりバッタリなんです。微調整、さらに、微調整で整えていき、先ほどの中身と縫い合わせて完成。ヘタのところは割りばしに茶色フェルトを巻き、布用ボンド貼りました。

 

 

 

 

どやさ♪

葉っぱとヘタをつけると、自撮りが難しいので、モデルの交代です。
あごのところはマジックテープをつけました。これでオートバイに乗ってもバレないのじゃないかな…ってくらいの、フルフェイスです。
あったかくて、スノボもいけそうなくらい。ニットに綿が入ってますから(笑)。

 

次に作ったのが…


これは土台が野球のキャップです。平面的な木の葉のモコモコを、お絵かきみたいに三枚フェルトで裁断して、立体に縫い合わせます。
てっぺんのところは、綿を詰めるために少し開けておきます。
それを、キャップに無理矢理縫い付けます。強引に、フリーに。
余ったフェルトで、インパクトをつけます。
試着したところ、均等に綿を入れると、重心が後ろ側になるので、前の方へ中綿を移動させました。

アダムとイブがリンゴを食べてから…

Tシャツはゾゾタウンで1000円以下で買って、切り売り1枚500円の布を2色買い、パンツも安上がり。。それでも良かったのだけど、やっぱりまた気持ちがノッて来て、アップリケもしました。アダムとイブの衣装はカーテンの古いサンプルを内装屋さんに貰って、ジャーっと作りました。中には、先に言いました彼らの肌色のパンツに、葉っぱを縫い付けてあります。

 

アダムとイブをそそのかした、ヘビをモチーフに入れたら、物語が完成です。


神様がアダムに食べてはいけないと言った禁断の果実を、ヘビはイブを使ってアダムに食べさせたのです。
神様の言う事よりも、イブの言葉を信じ、なびいてしまったアダム。
神様を怒らせてしまったんですって。
純粋無垢な二人が、男と女になって、子供たちが生まれ、私たちがいるの?なるほど♪

 

 

良かったんじゃないかな。わからないけど、なぜなら、みんなと会えて、私は楽しいからです。ただそれだけ。それだけで嬉しい。ありがとうございます。
ヘビにも、ありがとう。

 

かぶりもの作りに精を出しました!笑と涙?アダムとイブのお話です♪関連ページ

胸まわりが固いお客様がとても多いです。ていうか、ほとんど。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「胸まわりが固いお客様がとても多いです。ていうか、ほとんど。」
あんなに痛がってたタコが消えていました!Rさんが続けた習慣とは…
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「あんなに痛がってたタコが消えていました!Rさんが続けた習慣とは…」
ガチガチの肩甲骨のほぐし方(壁ぎわ編)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「ガチガチの肩甲骨のほぐし方(壁ぎわ編)」
胸を張って背筋をキープする姿勢の良さって疲れませんか?
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「胸を張って背筋をキープする姿勢の良さって疲れませんか?」
昨日の記事から、ご感想をいただきました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「昨日の記事から、ご感想をいただきました。」
「グーグー♪」の店内の様子
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「グーグー♪」の店内の様子」
座り疲れ・生理のだるさなどに効果がある足ふみ竹の使い方
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「座り疲れ・生理のだるさなどに効果がある足ふみ竹の使い方」
トイレ休憩はちゃんと確保してほしいんです!
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「トイレ休憩はちゃんと確保してほしいんです!」