マッサージ屋の「グーグー♪」って、どんな感じ?にお答えしました。

マッサージ屋の「グーグー♪」って、どんな感じ?にお答えしました。

「グーグー♪」 IF YOU WANT IT. のサエです。

 

お二人の方から、同じお問い合わせをいただきましたので、こちらでもお知らせします。

 

Q1. 男性でも受けられますか? 

 

A1. 男性のお客様も大歓迎です。 
これは、女性の方からよくいただくお問い合わせです。
パートナーさんや息子さん、お父さんなどの家族の方の体調を心配なさってのことでしょうか。確かに、お疲れ様のご本人も辛いですが、傍から見ているのも辛いものです。楽になって、周りの人を安心させてあげてください。
そしてまた、ガッツリ働いていただけますよう…。
男はつらいよ〜ですね。

 

私の施術台は190センチ、耐重量は300キロです。背の大きなお客様で微妙にかかとが出ますが、特に支障はないそうです。
先ほどのお客様に体重を聞いたら、103キロって事でした。
私が小さいので、始めたころは「どうなんだろ?頼りないかな?」って心配は有ったのですが、そういったコンプレックスのおかげで、それを埋めるすべを探す自分が有ります。

 

「男女比の割合は?」ともよく聞かれますが、女性の方が人数的には多いかもしれません。でも、お越しいただく頻度等まで加味しますと、どうでしょう。これは個人差として受け止めていますので、男女は関係ないかもしれません。

 

それから、電柱看板やプロフィールの写真から、エステサロン的な印象を受ける方もいらっしゃることが分かってきまして、これは私も検討しないといけないと思っています。足裏だけでなく、ボディの弛緩もやります。耳や眉など、顔や頭を触らせていただくことも有りますよ。

 

Q2. 夜は何時までですか?

 

A2. 夜の時間は決めていません。お仕事の後に来ていただいたり、お風呂に入って後は寝るだけ…の態勢で来ていただく方もおられます。
夜って、長いですよね。その方によって、「遅い時間」って概念も違っていると思います。お仕事の時間帯も様々。
私がいろんなところへチョロチョロと覗きに行くのは、多業種のお仕事ぶりを見たいからなんです。
そういった面での順応性は有ると思いますのでとりあえず、時間帯はご相談ください。

 

私はバンドの練習の時は、深夜2時とかは普通なんです。それは好きなことだから、やれることなのかもしれませんが、私は今のところ音楽よりも、もっと惹かれるのがお仕事…。本当は24時間体制にしたいくらいです(笑)
夜の時間に来ていただく時は、当日でしたら午後4時くらいまでにご連絡いただいて、都合が合いましたらご用意いたします。
よろしくお願いいたします。

 

 

 

コメダさんで小豆入りのコーヒーを飲んでみました。小豆が底に沈んでいて、すくって食べる?
これはホントに個人的な感動ですが、母方の祖母(はる婆)に子供の頃に作って貰ったコーヒーの甘さに再会したような気持ち。
はる婆のコーヒーは、きっとクリープと白い砂糖がバンバンに入っていたんだろうけど、自分では絶対に出せない味なんですよ。たまに飲みたくなるんですが、記憶も定かではなくなってしまっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外だった効果の一例

皆さん、それぞれに辛いところやお疲れのところをどうにかしたくて来てくださいます。

 

でも、触らせて貰って、痛み等の症状が出ているところとは、全く別の場所に原因があったりもします。
また、治したいなぁって思ってめがけても、思わぬ結果が表れたりします。それはお家に帰ってから、または翌日以降に変化が出たりもします。

 

@右足がつるように硬くなっていて、痛みがあり、初めてお越しになったAさん。
翌日にラインで報告をくださったのは、
『どっさり出ました。朝と昼の二回。スッキリ!』
足が痛かったAさんですが、ほぐしているうちにお腹がとても動き出してきて、頑固な便秘が解消したのだそうです。

 

Aデイサービスにて。普段口数の少ないBさん。
Bさんは、周りとはあまり交流が無く、いつもご自分の荷物がどこにあるかが心配です。
そういった不安感が取れるといいな…と思いながら、胸の真ん中辺りの反射区のゴリゴリしたところをほぐしてみました。

 

そしたら、突然Bさんがすごい勢いでしゃべりだしたんですね。施設の職員さんも、見たことの無いBさんの様子にビックリして歩み寄っていました。
「私ら、女子挺身隊で連れていかれて働かされた。どこへ連れていかれるのか分からなかったけど、同級生のみんなが一緒やし、寂しいことはなかった。」って、戦時中の昔話を始めたんです。(※挺身隊というのは、第二次世界大戦に創設した勤労奉仕団体のひとつ)
私も、この時には唖然としたというか、あまりにも突然のこと、驚きと感動で震えました。
そして、人の気持ちや言動って、今現在のことだけではなく、ずっと根深く残っていることも観ていかないと、本質に触れることが出来ないのか…とも思いました。

 

なんでも思ったようになるといいですが…。

私は、マッサージの仕事を通して、来ていただいたお客様が楽になるように全力を尽くしているつもりではおります。
でも、お客様のその『治したい』って気持ち、私の『治したい』って気持ちが、果たして、これでいいのかな…これって、エゴなのではないか…と考えたりもします。

 

例えば、仕事が大変で身体や心が悲鳴を上げて、痛みを出している時。
暴飲暴食で内臓に支障が出ている時。
その痛みを取ることが、その方のためになっているのか…。痛みさえ消えれば、それでいいのか…。辛い症状を忘れて、さらに無理を重ねてしまうのではないか、また同じことを繰り返してしまうのではないか。そんなふうにも思います。

 

そしてまたは、病気にかかってしまった時。一見では、私たちにとってつらい現象や出来事も、見る角度が変わると全くの別の素晴らしい世界であったりもします。
気持ちが離れていた家族が協力しあえるようになった。一日の大切さが身に染みた。一輪の花に目を向けられるようになった。当たり前の朝に感謝するようになった。そういった、一面も同時に現れます。

 

先ほどお伝えしたAさん・Bさんの例のように、思ってもみなかった事象が起こると、自分たちの思い込みでの「良かれと思う事」とは別の真相があることにも気づかされます。私もお客様と共にシッカリと考えていきたいと思っています。

 

角度を変えて見つめると…

ガムテープと思いきや…

 

時計でした…

 

 

 

 

マッサージ屋の「グーグー♪」って、どんな感じ?にお答えしました。関連ページ

感謝の気持ちを込め、ポイントカードを始めさせていただきます。来年まで待たずに、今日からです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「感謝の気持ちを込め、ポイントカードを始めさせていただきます。来年まで待たずに、今日からです。」
みなさんのお悩み「なんとなく倦怠感」「ダル重さ」
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「みなさんのお悩み「なんとなく倦怠感」「ダル重さ」」
「えーっ、そんなの出ましたか!」お客様からいただいたご感想のメッセージを紹介します。私もビックリ(笑)
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「えーっ、そんなの出ましたか!」お客様からいただいたご感想のメッセージを紹介します。私もビックリ(笑)」
イベントに出させていただくのは私どものPRにもなりますが、こういった出会いの中でご自身の健康維持のきっかけ作りにしていただくのが一番の願いです。 IN 癒しフェスタ
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「イベントに出させていただくのは私どものPRにもなりますが、こういった出会いの中でご自身の健康維持のきっかけ作りにしていただくのが一番の願いです。 IN 癒しフェスタ」
12月だというのに、私の部屋は26℃です〜陽気がおかしいね。でも、今日のうちにやっておいて欲しいことがありますよ。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「12月だというのに、私の部屋は26℃です〜陽気がおかしいね。でも、今日のうちにやっておいて欲しいことがありますよ。」
12/13 志摩の癒しのイベントに初めて出展します。応援してください。よろしくおねがいします〜♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「12/13 志摩の癒しのイベントに初めて出展します。応援してください。よろしくおねがいします〜♪」
介護施設にて足のマッサージ「グーグー♪」みなさん、いいお顔になりました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「介護施設にて足のマッサージ「グーグー♪」。みなさん、いいお顔になりました。」
「ホンマでっか!?TV」でおなじみの先生の講演に大きくうなずき、そして、クスクスってなりましたよ。テーマは『結婚』
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「「ホンマでっか!?TV」でおなじみの先生の講演に大きくうなずき、そして、クスクスってなりましたよ。テーマは『結婚』」