楽しくなければテレビじゃない、って言ってたテレビ局が「全然笑えない」のなら、楽しいことは自分で見つけるしかないです。

楽しくなければテレビじゃない、って言ってたテレビ局が「全然笑えない」のなら、楽しいことは自分で見つけるしかないです。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。
今年は、予報では冬日が少ないと聞いていましたが、この何日かで急に冬らしさを感じます。また、週末に寒波が来るとか…。

 

こういった気温の変化が大きい時期には、自律神経も安定しにくいので、気分がカッカしていたと思ったら、急降下したりしますので、出来るだけ周りを巻き込んでまでも、穏やかさを心がけてください。私がお客様の身体を触らせて貰って感じるのは、次から次に思考が湧いて、忙しくしている方が交感神経優位になり、結果、頭は熱く、末端が冷えていることが多いです。忙しい朝でも陽の光の気持ち良さを感じたり、夜はスマホやテレビは早い目に置いて、静寂を味わうのが良いそうです。最近、よく眠れていない方は気にしてみてください。

 

志摩町片田の大野浜です。空はキャンバスに例えられますが、ほんと、毎瞬毎瞬変貌します。

 

リフレクソロジーの効果もそうなのですが、熱や気がちゃんと「かくはん」されているのが、良い状態なのではないでしょうか。とりあえずは、おなかから大きな声であいさつしましょうよ。体の中をかき回すイメージで。身体の芯から温まります。目上でも下でも関係ないです。出来る人から始めて貰ったらいいかと思います。
されたら返事するけど…ってのは、普通です。全然、ダメな事じゃない。
普通より、もうひとつランクアップを目指して、温まりましょ〜♪
もし、返事が返ってこなくても、した方もされた方も何かが動くはずです。

健康体の印象の私も、寒いのが大の苦手です…しょぼん

寒いのは苦手です。自分は、子供の頃から寒冷じんましんがあるので、長時間寒さにさらされると、太ももなんかの柔らかいところが痒くて痒くて…。
これ、小4から始まったんですよ。サッカーの授業中に、顔にポコポコと蚊に刺されたようなのがいっぱい出来てきて、サッカーは教室から見てました。寒いのも、実はボールも怖かったんですよね。学生の頃は、それが許されるのだけれど…。

 

それでも少し前までは、外回りの仕事だったので、我慢してやっていたところもありましたが、慣れても治らないものは治らないですね。
皆さんもきっと、不調を押して頑張っていらっしゃることだと思います。私もそうでした。車の乗り降りや、冷えや酷使がたたって、突然に全く歩けなくなったことも二度ほどあったんです。
だましだまし、何年もやっているうちに、「これは、自分じゃなくてもいい仕事だな」って思い、転職したんです。勇気が要りました。なかなか辞めにくかったのですが、既成事実をかためることで、前へ進むことが出来ました。
結果、私に合った仕事を見つけたんです。もしかして、これを見つけるために不調になったのかもしれない、と想うほどです。

寒い時期はテンションが下がりがちですね。そうでなくとも、テレビやネットなどで暗いニュースや、人を責め立てるようなゴシップばかりです。

「どうしてそうなったのかな」とか、「これからどうすればいいか」とか考えることなく、そういったものに感情が同調して、ただ怒りや不安を感じた時は、自分自身のことを改めて見直した方が良いようですよ。

 

お世話になっている先生から教わったのですが、こういった、社会・気象・経済について等で下がり気味のエネルギーを感じるときには、自身も下降に流されやすいので、なるべく「何でも進んで取り入れる」のが大切なのだそうです。それで、一番手っ取り早い方法は、健康に留意する、そして、『目新しいことをやってみる』という事だそうです。これを聞いてから、近しい人には努めてお伝えするようにしているんですね。

 

私がこういったことを強く考えるようになったのは、東日本大震災がきっかけです。
地震の前日に、空から悲しみが降ってくるような感覚に、今まで経験したことの無いような ”どよーーーん” になり、テレビもつけずヒーターの前でうずくまっていました。
地震が有ったことも知らなくて…。
翌日からは、連日連夜被災地の様子をテレビで見ることになります。みんなが悲しみに包まれていました。何もかもが自粛ムード。私も、そうあるべきだとその時には思っていたんです。きっと、何か月間はうっそうとしていました。
でも、ひとしきり泣いた後で、復興に向けて前向きに活動されている方々の姿が、次第に見えてきました。
その時に、やっと気づいたんですね。同情ばかりでは、始まらないこともあるんだと。理性と、知恵も必要だと、遅ればせながら思いました。
そして、一番大切なこと、元気なムード。
最近、私の記事を読んでくださる方々は、きっと賛同してくださっているって確信を感じています。

何でもいいんです。自分で試すのがいいんです。

目新しいこととは…。
コンビニで、いつものコーヒーではなく新しいものを手に取るとか、通ったことの無い道を選ぶとか。
私も、なるべく日々マンネリの生活をしないように、心がけることを始めました。
いうのも恥ずかしいほど、ちっぽけなことを、でも、いっぱいするんです。

先日普段に行かないスーパーへ行き、初めて”野菜バイキング”をやってみました。どうですか。そんな大したことないでしょ(笑)ほんのささいなことでいいのですって。
ちなみに、このカップにはプチトマトが三種類入っています。
ひとつは、ごく普通の物。ひとつは「チョコレート」って品種。そして、「青い」プチトマトです。
それをただお皿に並べて食したのですが、もちろんひとつひとつの味わいが異なっていて、それを何だかんだ言いながらいただいただけで、普段の食事とは、また違ったものになったんですよ。

たまにはしくじることもあるけど、それって、そんなにダメージある?

これは(笑)友人がラインしてくれた画像です。私は初めて見たのですが、○ァミマの塩肉まん。バルタン星人です。
※バルタンって、打ったら『(V)o¥o(V)』こんな変換が出ました…。まぁ、確かに…。でも、どんな時に使うのかな…(笑)。
友人曰く「味が普通だった〜バルタン星人の味じゃないしっ」って、若干しくじった感があったのだけれど、何だかそれがとても面白かったです。バルタン星人の味って〜(笑) なんか、エビの味っぽい…?ような気がします、私は…

 

ブルーの食べ物って珍しくて(ガリガリ君くらいしか思い浮かばないですよ)、笑ってしまいました。しかも、あったかい。
ウルトラマンがあるところ、こっちを選んだ彼女はなかなかのチャレンジャーです。中には「絶対に失敗したくないから、定番の物しか買わない。」って方もいらっしゃいます。こんな小さなことだけど、彼女が「これ面白いよ〜」って気持ちを届けてくれたのが、とても温かく感じました。
そうやって、なにげない仕草で周りがホットになるといいですよね。
絵文字も新たに発見できましたし(笑)

思い込みを外しませんか…。現状が良くないなら、別の暮らし方を面白がってやってみたくないですか。

昨日は「現実逃避で、酔っぱらわないと眠れない」って方から、お話を伺ったのですが、そもそも「ストレス解消=お酒」という観念にとらわれているように思います。いろんなことに目を向けてやっていくうちに、他にもなにか見つかるように思うのですが…。

 

でも、いいストレス解消法を見つけたからと言って、ストレス自体がなくなるわけではありません。気分が重いと思い込んでいても、実は身体がカチコチになっていたりもするんですよね。実際にその方は、腎臓→肝臓→心臓へと、不調が出ていて、私なりに助言は続けてきたのですが、本人さんには全く届かないよう。お酒を止める気持ちにはならないようなので、そういった方の前では、私は無力です。
「お金が無い」って、言ってるのにお酒を買ってしまいます。きっと、お酒を飲みたい口実に「ストレス」というわけです。

 

あの…これは、お酒が悪いと言っているわけではなく、やめたいと思っている方へ言っているので、気を悪くしたらごめんなさい。
元気に、楽しく飲んでいらっしゃる方とは、別の話です。よね。

 

今に始まったことではないですが、社会保険の流用や不明金などのことを見ていると、従来通りの「具合が悪くなったら、病院で治してもらう」といったことがままならない状況となることは否めないかと思います。社会保険が目減りしているのは、制度の側だけでなく、必要以上に病院にかかって、飲みきれない薬が余っている…とか、薬で正常値を保っているだけで、かつ要因となる生活習慣を改善しない…といった、被保険者にも原因はあるのではないでしょうか。
本当に治療が必要な方が、安心して保証を受けられる体制を維持するには、個々が未病のうちに体調を整えるということが大事に思います。
そして、まわりの皆が穏やかに健やかに過ごせる「ムード」を意識していきたいものです。
次世代の子達への想いがあるのなら、私たちがやるべきことは沢山あるのではないでしょうか。
実際に社会状況は変動の道をたどっていますが、残してあげられるものは大切に使って、新たに必要となるものに柔軟性を持ちたいですよね。

 

 

 

 

 

 

楽しくなければテレビじゃない、って言ってたテレビ局が「全然笑えない」のなら、楽しいことは自分で見つけるしかないです。関連ページ

活動量が少なく過ぎて、カラダに活気を失くしてしまう事も、多々あります。「何にもやってないんだけど、シンドイ…」
志摩市リフレクソロジープライベートサロンへようこそ「活動量が少なく過ぎて、カラダに活気を失くしてしまう事も、多々あります。「何にもやってないんだけど、シンドイ…」」
身の回りにあるものを工夫して使うと、いいことがありますよ♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「身の回りにあるものを工夫して使うと、いいことがありますよ♪」
手荒れが気になる季節です。アクリル毛糸のたわしを使ってみるのもいいですよね。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「手荒れが気になる季節です。アクリル毛糸のたわしを使ってみるのもいいですよね。」
年末年始はいかがでしたか。私は…なるべく面白いことだけやってみました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「年末年始はいかがでしたか。私は…なるべく面白いことだけやってみました。」