一丁前に電柱広告を作って貰っているところです。進行形です。

一丁前に電柱広告を作って貰っているところです。進行形です。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。
春一番が吹いたそうですね。去年の今頃の私は、開業に向けて、結構モヤモヤとした気持ち…不安と希望でごちゃ混ぜの時期だったように思います。
その頃は、夜の時間帯にホテルの癒し処でお仕事・修行をさせて貰っていて、「このまま雇われで居た方が、気楽なのかな〜……」なんて、まだ迷っていたんです。やるって決めても、グズグズはしていました。
それを、施術ベッド買って、諸々の備品を買って…それでも迷ってしまうから、Facebookで公言してしまって、自分が戻れない場所に強制的に送り込んだんですよ(笑) それが、「行動をする」という事なのですが、時々は気持ちが付いていけないときもあります。
でも、考えても堂々巡りで、結局のところまた「行動」しかないんですよね。
ホントにね、私は何にも知らないで居て、見切り発進していますので、色んな方にお世話になっています。
このホームページも昨年5月に立ち上げたて9ヶ月ですが、それまではパソコン作業は、ゾゾタウンで服を買うくらいしか出来ない状態だったんです。
教えてくださった方も、このチンプンカンプンな者に説明するのにさぞ苦労なさったかと…。しかしその後は、習うより慣れろで、今に至ります。

 

何やるにしても初めての事ばっかなので、頼りになるのはその道の精通者

ご存知の方の通り、私の家の周りには特に目印が無く、少し奥まった場所に建っていますので、公道に看板を立てようかと思いながらも、人様の土地をお借りすることになるので、躊躇していたんですね。
考えていながら先延ばしにしていました。
「この辺に、看板が欲しいな…。」って、通るたびにモヤモヤしていたんです。

 

それでね、先月の飲み会に中部電力の方が来ていて、『ピーーーーーン』
その場で電柱看板を注文したんです。「わからないから、まかせます。」
その方は、もちろん担当ではないのですが、わざわざ「グーグー♪」に来てくださって、いろいろと親切に教えて下さったんですね。
公道から見えないっていう欠点も「ある意味では、隠れ家的でいいですね。外回りの途中に寄ってもバレないから、営業マンが喜ぶんじゃない?」って、はげましてくださって…♪
ちなみに看板の制作は中電から、関連会社に委託なのですが、これまたそこの営業さんが良い人でありがたかったです。
私のような個人からのたった一枚の広告なのに、先週からもう2回も来てくださって。

 

こんな感じで、いくつか考えて来てくださったんですね。「リフレクソロジー」自体がまだ浸透のない言葉でもあるので、写真を入れて貰う事にしました。
デザインのアドバイスも有難かったのですが、やはりこういったお仕事の方は、いろんな事業主さんとお会いしているだけあって、お話が楽しいんですよ。
「ホントはデータをメールすればいいんですが、会ってお話したくて〜」って来てくださるんですね。
気持ちでお仕事をされている方は、本当にいいですね。やることをやっているだけの売り子さんとは、全く印象が違います。

 

何も考えずに問い合わせと注文をしましたが、電柱広告って落書きや破損はないか見回ってくれて、メンテナンスもしてくれるそうです。
設置する場所によっては、個人所有の土地に掛ったりするので、その持ち主への挨拶にも行ってくれるのだそうです。

 

知らなかった〜。

 

電柱広告って、なんか地味で古臭いイメージが有ったんです、今までは。
でもカラーバリエーションもあるんでビックリしました。時代が変わってるのに、感覚が古いままの自分で反省しました。

 

設置は、2月の下旬になるそうです。
いい目印になるといいですけど…。楽しみです。
また出来あがったら、報告させてくださいね。さて、私は何色を選んだんでしょうか…(笑)

 

 

 

 

一丁前に電柱広告を作って貰っているところです。進行形です。関連ページ

3/6(日)は桜祭り。ピンク・ピンク・ピンク♪大王町・大慈寺の「てんれい桜(河津桜)」が素晴らしいです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「3/6(日)は桜祭り。ピンク・ピンク・ピンク♪大王町・大慈寺の「てんれい桜(河津桜)」が素晴らしいです。」
クシャミ・鼻水・涙には意外な役割があるそうですよ。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「クシャミ・鼻水・涙には意外な役割があるそうですよ。」
寝不足の原因にもなっています。夜中のトイレは辛いですね。そんな方に共通する硬い部分とは…。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「寝不足の原因にもなっています。夜中のトイレは辛いですね。そんな方に共通する硬い部分とは…。」