『非日常的な動作』を取り入れてリフレッシュ♪ でも、日常って人それぞれに異なってるから『非日常的な動作』も、その人それぞれ違ってるんですよね…。

『非日常的な動作』を取り入れてリフレッシュ♪ でも、日常って人それぞれに異なってるから『非日常的な動作』も、その人それぞれ違ってるんですよね…。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

 

春っぽさが日に日に増してきました。道沿いの枝々にも、急にピンク色の花をつけてきました。が、意外と寒いです。。。
皆さんは、どうでしょうか?
「グーグー♪」へ来られるお客様のほとんどが、足首の辺りのタッチに反応が多いですよ。
「いてて…。なんか、ゴリゴリしてる〜?」
「サエさんの手、あったかいね〜!」と、強く感じるということは、そこが特に冷えているのかもしれませんね。
そのゴリゴリしてるのを、ほぐしていくとお腹が「グーーーー」と鳴って、循環が始まってくるのを実感していただけます。
そこから、二手に分かれるのですが、ひとつは「さっきは痛かったのに、もう痛くないわ。」との驚き。
それは、原因が取り除かれて、スッキリされる方。ともすれば、最初よりグイグイ指を差し込んでいるのに、痛みはなくなってる。
もう一方は、「う〜わっ、さっきより、かなり痛いんですけど〜」と言われるかた。
こういった方は、冷えや滞りで感覚が"麻痺"していた場合に、『感覚=痛み・刺激』が戻ってきていると思われます。好転反応ですよね。痛いけど…です。感じないのは、ブレーキ無しで走る事に等しいです。
もともと感覚が鈍い性質の方もいらっしゃいますし、疲れや痛みを気合いで受け流しているうちに、解らなくなってしまっている方も多いのではないでしょうか。

 

私も含め、自分のことは、なかなか判りづらいのですよね。
お客様のほとんどが、「わー、触られて初めて気づいたよ。イタッ、硬い…。」

ヨガを体験させていただきました。

先日、整体の先生のお仲間のご縁で、ヨガを教えていただいたんです。
『ヨガ de Cafe』という、なんだかそそられるネーミングの集い。
どういったところが ”Cafe" だったかといいますと、ヨガの後にお茶をしながらお菓子をいただく…といったコンセプトなんですね。あ、お菓子に気持ちが加担しておりますが、健康に関するお話なんかも交えての会でした。

 

詳しくは、今回の講師をしてくださった林先生のブログをご覧ください。
~海 空 星 森~志摩でヨガ Yukoのナチュラルヘルシーブログ
↑クリックして貰うと、先生のブログへ行きますよ。

 

 

最年長、そしてまれに見る運動オンチの私。途中キツイところがあり、お腹とか腕とかが『プルプルプルプル…』
「ぎ、ギブ…」といいたいところを、なんとか『意地』で乗り切り…。
……皆さん、ヨガは『意地』でやってはいけませんよ(笑) ヨガは自分の内面と向き合うものです。人と比べたり、競うものではないですよね。私は、自分が意地っ張りだということを、ヨガを通して再確認しました…(笑)

 

「明日、自分の身体がどうなってしまうんだろう…起きれるの?」って感じでしたが、先生の誘導に合わせてポーズをとり、”シャバアーサナ”(しかばねのポーズ…手足を投げ出して寝ころび、脱力)を交互に行っていくうちに、いつしか…。
シャバアーサナをするごとに、身体がゆるんでいる実感があり、自分の身体が床にフィットして、しまいには地面に沈んでいるような気分になります。

 

気になっていた肩まわりの固さなどもスッキリしていて、心配だった翌日の筋肉痛も全くなかったんですよ。そして、オシッコがたくさん出たように思います。ヨガって、すごいですね。

 


ヨガの後、いただいたお菓子です。タルトには新鮮イチゴ。クリームが二種類?黄色っぽいクリームが『練乳の味がするぅ?…♪』思わず小躍りしそうな美味しさでした。お友達の妹さんのお店です。

 

「N's洋菓店」さん
志摩市阿児町鵜方 0599-43-5090
ケーキの写真をポチッとしていただくと、N’s洋菓店さんFacebookページに行けます♪

 

 

 

身体が硬いのが悩み…の方へ

私自身は、もともとの骨組みや、じん帯の具合が柔らかい形状のようです。
体育で得意だったのが、ラジオ体操と開脚前転、そして伊勢音頭。これは、模範生でした。みんなの前でやってました。なぜならば、きっと『恥じらいのなさ』が決め手で。
なのに、走る・飛ぶ・投げる・受けるの全般が、NG…。ボールが飛んでくると、目を閉じて頭を抱え込んでしまうタイプです。

 

その逆で、バリバリにスポーツをされていた、といったお客様の多くに、あぐらをかけない・足首が硬くて回らない…といった症状が。理由は様々ですが、鍛えすぎ、使い過ぎで硬くなってしまっていることも。そして、ただ、きっと普段から「ゆるめる」といったことに意識を置いていないだけだとも思われます。

 

もし、いま不調があるとしたならば、まず自分の日常の動きを知る事。それを踏まえて、お勧めしたいのが『非日常な動作』です。太極拳やヨガがそれにあたるかと思いますが、そこまで出来なくても、ほんの些細な改善を心がけているだけで良いのではないでしょうか。
<例えば>
・座りっぱなし ⇔ 立ち、歩く機会を増やす
・立ちっぱなし ⇔ 股関節やひざを曲げ伸ばし
・かがんでいる ⇔ そる運動
・右側ばかり使う ⇔ レイアウトを変えてみる
・猫背気味 ⇔ 意識をヘソ下辺りに置く
・いつも冷えている ⇔ 飲み物を変える、呼吸を深くとる
・がんばりすぎ ⇔ サボる、人を信頼して仕事を分担する…など

 

必ず変化は訪れます。体調が改善されれば、きっと次のステップに進みたくなるかと思います。

 

難しいことをやっても続かないから…

「ほかのマッサージ店で、コリの原因は身体が硬いせいだ…といわれた」などと、お聞きします。まぁ、確かになんですが、どこがどんな風にかたいのかも解らない様では、どんな運動から始めたらいいかさえもわからないです。

 

まず、あぐらがかけるようになる、とか。
もたれないで座る、とか。
ゴロゴロ寝てる時間を減らす、とか。
ご飯をよく噛んで食べる、とか。
深い呼吸を意識する、とか。
小さい習慣を変えていくだけで、ずいぶんと違ってきます。

 

私は、三月に入ってから姿勢を意識しています。壁に身体の後ろ側を当てて、首の位置を確認すること・お尻の仙骨の角度を意識するといったことだけを、気を付けて過ごしました。それに、呼吸法を取り入れています。
腹筋運動なんかは全く続けられない性分ですし、”疲れてお越しのお客様”にでも出来るセルフケアを提供したい…と思考錯誤すると、「簡単に、ちょこちょこ続けられる。」につきます。

 

ずぼらで運動嫌いな私ですが、最近は胸の間に縦の筋、おヘソの両脇にも縦の筋が見えてきました。
仕事面でもパワーがついてきたように思います。
仕事柄、自分が疲れている状態でお客様と接することの無いように、ということを日常において、今後ももっと気を付けておきたいと改めて思います。とりあえず、考えていないで何でもやってみる。
そして、思い立った時に便利なのが、YouTube先生。
<例えば>


見てるだけでも眠くなるような、お家で出来る、お休み前のユルーいヨガを見つけました。画像をクリックして貰うと、YouTubeに飛びます。関連動画から、ご自分の調子に合ったものを見つけていただくと、もっといいですね。

 

少しずつ身体を整えていって、そして、やる気スイッチが入ったら、何かチャレンジしてみるのも良いですよ。
『ヨガ de Cafe』は、今後も定期的に催されるそうなので、また追ってお知らせします。次回は、4月22日(金)10時から12時の予定だそうです。磯部の「かがやきセンター」です。社協の施設ですね。
興味のある方は、どなたでも参加できるんですよ。よろしかったら、どうぞ。

 

 

 

『非日常的な動作』を取り入れてリフレッシュ♪ でも、日常って人それぞれに異なってるから『非日常的な動作』も、その人それぞれ違ってるんですよね…。関連ページ

胃腸の疲れって「意外と」自覚が無くて「意外な」所に原因があったりしてますよ。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「胃腸の疲れって「意外と」自覚が無くて「意外な」所に原因があったりしてますよ。」
志摩でランチ&デザート♪ 心もカラダもホットな気持ちになれるカフェですよ。私も、あやかりたいです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「志摩でランチ&デザート♪ 心もカラダもホットな気持ちになれるカフェですよ。私も、あやかりたいです。」
天からの恵み受けてこの地球に生まれたる我が子祈り込め育て
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「天からの恵み受けてこの地球に生まれたる我が子祈り込め育て」
八ヶ月間のビフォアー&アフター。やっぱ積み重ねなんだな〜、つくづく思わされた件です。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「八ヶ月間のビフォアー&アフター。やっぱ積み重ねなんだな〜、つくづく思わされた件です。」
人生いろいろ。デイサービスさんの皆さんの足もいろいろ。〜はまみの里さまにて・出張リフレクソロジー〜
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「人生いろいろ。デイサービスさんの皆さんの足もいろいろ。〜はまみの里さまにて・出張リフレクソロジー〜」