状態によって移ろいやすい、私たちの気分。…昨日と今日の小さな出来事から。

状態によって移ろいやすい、私たちの気分。…昨日と今日の小さな出来事から。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT. のサエです。

 

今日は朝からラッキーでした。
家族の洗濯物のポケットから100円出てきて♪
これが、ボールペンだとかヘアピンだった日には、もぉ…

 

「詰まらせて故障したら、修理保証がつかないんよーーーーっ。気を付けてよね、もぉーー!キーーーーーっ!」ってことですけど(笑)
ま、今回は言わないでおきましょう。穏便に…。黙っておいてあげます。黙っていただいておきます。

 

 

 

ホントに、私…、人ってのは勝手なものです。
たまに…忘れたころに、ティッシュペーパーやメモ用紙なんかを洗濯機で回してしまい、これが自分の過失である時と、他の人のであるのとでも違ってきたりします。
現象は同じだし、対処も同じなのにね。
自分の機嫌で変わったりもします。時間が無い時とかね。イラっとする。

 

知らず知らずに溜まった普段のうっぷんとか、余裕の無さを、何かにかこつけて、その出来事や相手のせいにして、ぶちまけたり…。
その怒りの矛先が、全くのトンチンカンであったりしますから。
言ってるうちにつじつまが合わなくなる時、我に返って、とりあえず自分の勘違いに『ゴメンね』って言ってしまいましょう。

 

ハートや身体の疲れも、衣類のように毎日洗濯できるといいですよね。
溜め込まないようにしたいものです。
生きてるから、使ってクタクタになったり、くすんでくることは当たり前だから。

 

 

洗濯ネットの必要性

これは友人の話なのですが、洗濯機の調子が悪く修理屋さんに見て貰ったら、子供のパンツが挟まっていたのが出てきて、すごく恥ずかしかった〜、、、、って言うか、自分のじゃなくて良かったーーー、セーフ!
というのを聞いたことが有ります。

 

私も同様の失敗をしたことがあって、ハンカチを詰まらせたことが…。
それはね、完全に私の過失なんです。ハンカチを畳んだまま洗濯機に入れていて。

 

回り始めた洗濯ドラムの隙間へ、ハンカチが ”すっ” と吸い込まれていくのが透明な扉から見えて、とっさに留めようのなくただ見てるだけで、背中にイヤーーな汗が出ました…。

 

修理屋さんに来て貰って、正直に言って謝って、ドライバーを突っ込んで引っ張り出して貰ったんですよ。
ハンカチはボロボロになりましたが、ホントに…。これ、自分のパンツだったら…と考えると、顔から火が出ますよね。

 

小さいものは、ネットに入れましょう。

 

え? パンツ…でっかいです? 
それは…臨機応変で…(笑)

 

新しいタオルを買わせていただきました。

いつもありがとうございます。売り上げの中から、お客様にとっても良い物を少しずつ揃えていくようにしています。最近では、しずかーな加湿器。そして、大きなタオルを新しく買い足しました。おかげ様です。

 

それで、今回は『あきないタオル』というところのネット通販で初めて買ってみたんですが、その中に洗濯についての留意点のお手紙が入っていました。衣類にも共通すると思いますので、参考になさってください。

 

こういった、些細な心使いのあるお店っていいです。
またお願いしたいですし、私も真似をしたいところを見つけられました。

 

意外なことに、柔軟剤は使い過ぎない方がいいんだそうです。
私は柔軟剤を使わない派なので、干すときにはフリフリを頑張っています。二の腕をブルブルさせて振っています。

 

 

 

 

 

 

ビビりました…。

いま、良いお店についての話をしました。
お客様にとって、メリットのある情報をお届けしましょう…というコンセプト。

 

素晴らしいです。

 

なのに、私は、ホントにしょうもない報告をするのが心苦しいのですが、、、、、

 

私、こないだ、新聞社の人に写真を撮られたんですよ。
そう、こないだの桜を見に行った時のです。

 

私、伊勢新聞だと思っていて、で、白黒の小さな記事だと思い込んでいて。
ウチは今は新聞を取っていないし、どなたかが気づいて教えて下さったら、見せて貰おうって思ってたんですよ。

 

で、お客様のお一人が教えて下さって…。
そしたら、自分が思っていたのとは全然違っていました。

 

まさかの、ドコモのdメニューニュースの、毎日新聞の記事になっていたんです。
で、記者の方によると「顔は、ほとんど分からないんで〜」ってことでです。

 

うそや!
これ、めっちゃわかるでしょ。私って!(私を知らない方は、初めまして…こんな顔です。どうぞよろしくお願いいたします。。。)

 

でもね、私が撮られたって話をしないで人に見せたら、ほとんど私だと気づかなかったんですよ。桜の方を見ます。
面白いもんですよね。なんか、一旦は恥ずかしさに赤面しましたが、そう思ったらへっちゃらになってしまった〜。
ホントに人は、私が思うほど、私のことは見てないものですね。

 

結構『気にしい』のお客様、沢山いらっしゃいます。だから、もっとノビノビと過ごして大丈夫ですから!
チョットした自意識過剰が、自分のことを窮屈にさせることって、ありますよね。開放してあげませんか。

 

 

 

それから、肝心の記事の方は、こんなふうに…

三重県志摩市大王町波切の大慈寺で、「てんれい桜」と呼ばれる早咲きサクラが満開になり、一足早い春の訪れを告げている。
秀森一陽住職(70)によると、先代の住職が25年前に伊豆半島の河津桜をもらい受け、挿し木としたのが始まり。境内や寺の周辺にも次々と挿し木して増やし、数十本がピンクの花を咲かせている。
3月5日に観桜会を予定し、茶席や二胡のコンサートなどを行う。

 

元の記事は、↓↓画像かURLをタッチして貰うと見れます。よろしければ、どうぞ。笑っていただけたら嬉しいです。



http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20170226k0000e040208000c?fm=latestnews
(※2月27日現在。記事はいつまで保存なのかは分からないです。ご了承ください。)
友人には『モデルデビュー』って言ってますが、ただの通行人Aです(笑)たまたま出くわしただけなんです。

 

2月26日の毎日新聞の紙面の方にも出ているそうです。
これは、新聞屋さんの娘さんに教えて貰いました。
良いことも悪いこともせず、ただボーーーっと、突っ立ってるだけで新聞に載るという(笑)

 

以上、小ネタでした〜

 

状態によって移ろいやすい、私たちの気分。…昨日と今日の小さな出来事から。関連ページ

二月が終わりますよ〜〜。些細な行動でも、やり残しを塗りつぶしたいです♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「二月が終わりますよ〜〜。些細な行動でも、やり残しを塗りつぶしたいです♪」
感覚が戻ってくると、自然に養生が分かってきて、寝込んだりすることが減ってくるようです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「感覚が戻ってくると、自然に養生が分かってきて、寝込んだりすることが減ってくるようです。」
ブラブラとしましたが、自分の物差しは大事だな〜と思った休日でした。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「ブラブラとしましたが、自分の物差しは大事だな〜と思った休日でした。」
口内炎は嫌なものですね。マッサージでは治せないけれど、原因や対処のきっかけになることがないか、考えてみました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「口内炎は嫌なものですね。マッサージでは治せないけれど、原因や対処のきっかけになることがないか、考えてみました。」
なんだか…頭や胸ににモロモロが溜まっていて、お疲れの方へ。こんなのどうでしょうか〜
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「なんだか…頭や胸ににモロモロが溜まっていて、お疲れの方へ。こんなのどうでしょうか〜」
時間が経つのが速いので〜チャっチャっちゃーーと、いきたいもんです、お尻ペンペンして。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「時間が経つのが速いので〜チャっチャっちゃーーと、いきたいもんです、お尻ペンペンして。」
よくあるご質問。「メンテナンスの間隔はどれくらいがいいですか?」
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「よくあるご質問。「メンテナンスの間隔はどれくらいがいいですか?」