ブラブラとしましたが、自分の物差しは大事だな〜と思った休日でした。

ブラブラとしましたが、自分の物差しは大事だな〜と思った休日でした。

「グーグー♪」IF YOU WANT IT.のサエです。

昨日は定休日をいただきました。
それで友人の誘いで、コスメの勉強会に行ってみたんです。

この期に及んでは、「綺麗になりたい」とか「アンチエイジングしたい」とかは諦めてるのですが、単なる好奇心…「どんな人が、どんな気持ちで集まって、どんなことしているのかな?」ってのを、ウォッチングしたかったわけです。
欲を言えば、自分のお客様に何かもたらすことが出来たら…ってところでしたが、そこは、どうでしょう…。


お肌の角質層のターンオーバー(※turnover…物事の入れ替わりやその速度・割合などを意味する単語。)のお話では、みんなが口を揃えて「ヤバいヤバい〜〜」って、言葉を連呼。年齢と共に、皮膚の新陳代謝とか入れ替わりに時間が掛かってしまう…というわけですね。

自分は「ヤバい時期」をとうに越してしまっていて…(笑)20代・30代の女の子たちとは同じ気持ちになりませんでした。
彼女たちにとっては、50歳手前のリアルな肌を垣間見て、「…こんなになっちゃうのね…」って、思ったかもしれません。お手入れコスメがよく売れたかもしれませんね(笑)

その、若い子たちに交じって、お手本を見ながら、その子達と同じ色のカラーで、メイクの体験をしたんです。ホントに、図々しいですよね、私(笑)。
それで、自分がやったメイクを手直しして貰うんですが、今ね、流行りの ”ボサ眉” ね。描いて貰いました。
流行っているそうですが…。 はい…。
でも、若い子達といても全く違和感が無かったのは、自分の子供と同じ年代の子がいたからでしょう。

オカンの目線ですわ…。
その子たちの肌を見て、「悩んでる」ってのは分かりました。
中には、悩まなくていいレベルの人も心配になっている様子にも思えたのですが…。

みんながやっているから、自分も!って流れない様にはしないとですね。

私のように『もう…いいんですけどね…』って立場でも、全部拒絶をしなくていいですよね。
決めつけや、頑固にならない様にはしたいです。
私にとっての「ヤバいわ〜〜」は、そのことのように思います。

たまには別のを使ってみて、違いを感じたり、より良い物であれば変えたいとは思っています。
あれこれさまよっている、”コスメ・ジプシー” な方もいますけど、それもまたオンナの楽しみです。
私は普段は、ずっとダスキンの基礎化粧品を使っています。無頓着なんで、もしかしたらツッパリなんかがないのなら、何も塗らないかもしれない。出来たら、違う事にお金使いたいから。

参考にはならないかもですが、私が化粧品を買う時に見るのは、もちろん自分に合っているかが第一なのですが、「この値段は、どのようにして出てきているのか」も見ます。コマーシャルでギャラの高い女優さんを使っているとか、パッケージや景品に経費が掛かっているのではないか…なんてところ。それが、自分にとっては必要ではないので。

昨日のコスメ会社も、同様でした。
宣伝費を抑えることで、コストを下げるというポリシーを何度となく言っていました。

あおられていませんか…

テレビや報道なんかで、インフルエンザなどのウィルスの猛威をあおって…からの、”除菌がパワーアップ!”なぁんて、洗剤のコマーシャルが流れます。
「買わなきゃ!」って心理になります。
私達って、知らず知らずのうちにコントロールされているんですよね。

みなさん、このブログをいつも読んで貰っていて、
”ヤバいわ〜〜「グーグー♪」にいかなきゃ(汗)”
なーんて、あおり商法に掛かってやしませんか…

くれぐれもお気を付けください、、、ひっひっひっ。
サエは、もしかして知能犯かもしれませんよ。



買い物をして、経済が回って、みんなが豊かになるといいですが、自分達にとっては汗水たらして働いたお給金です…一時の感情に走らないで、自分にとっての必要を見つけたいものですよね。他の人が良かったものが、自分にとってもいいかとは言い切れません。いろんなお客様を触らせていただくにあたって、その人それぞれに適したものが違っているというのは、感じます。口コミやコマーシャルを参考にするのも良いですが、実際に自分が身をもって試してみるというのが肝心です。

というわけで、最近マイブームの『タコ焼き紀行』

いつの間にかネーミングしてる、『タコ焼き紀行』(笑)
自分の目で確かめる!というのを心がけています…ってことで。初めてのところへ行ってみる、ってことも兼ねて…。
ただ食べたいだけなんですけどね。
その前の日は、鳥羽方面へ行くついでに、”片岡屋”のあげタコでした。これは、安定の定番。冒険心は無いですね。

志摩市阿児町 鵜方駅の真裏にあります。中がとろり系のタコ焼き。

”たこ焼 ぶぶ” さん
店のお名前、特別に黄色くマーキングします!なぜなら、凄く美味しかったから♪
前から気になっていたのに、、、もっと早く行けばよかったです。

行ったら、たこ焼きがちょうど出払ったところでして、「たこせん」しか直ぐには出来ないんです…と言う事で、たこせんにしました。

たこ焼きは370円(だったと思う。)
たこせんは200円(だったと思う。違ったらごめんなさい)

お客さんに待ってもらって、今から新たに焼くか、待たさずに違うもの(安い商品でも)をすすめるか…商売をするに当たっては、考えるところです。
自分ならどうするかな…なんて思いました。

みなさんも、ご自分のお仕事と重ねてみると、よく似た選択を迫られることが有るでしょう。そんな時に、”いま、自分は何のために働いているのか” で、違ってくると思います。

私は、マッサージを生業すると決めて、 ”みんなが元気になって欲しい” って言いながらも、自分にとっての利益(お金や信頼)に気持ちが傾いていることを感じさせられることが有ります。 そうすると、やっぱり…なにか、方向がズレてしまうんですよね。

だから、ホントにそこは気を付けたいです。これは、本気で忠告してくれる人はなかなか居ませんものね。

話がそれました…。
”ぶぶ”さん。
どっちにしろ、お店のかたが感じ良かったし、めーーっちゃ美味しかったので、また行きたいと思います。

今度は、待ってでも「タコ焼き」の方を買おうと思います。

たこ焼きのついでにイイものが見れました♪

先にも言いましたが駅裏なので、たこ焼きを買いながら、電車がホームに入ってくるのが見えます。
駅は、好きです。ずっと、そこに居ながらも、人や電車が行き交うから。

鉄道マニアの人のことを『鉄ちゃん』っていうんですってね。
『乗り鉄』『撮り鉄』『録り鉄』『ママ鉄』って色々と居てますが、たこやきを食べながら電車を見るのもイイ感じ。
『タコ鉄』…(笑)

http://www.kintetsu.co.jp/senden/tsudoi/


ご存知の通り、私の住んでいるところは電車が通ってなくて、ホントに静かで良いところなのでしょうが、家で仕事をしていますし、たまに出てこないと浦島太郎のようになってしまいます…。(そうだ…ホントに…逆に考えて、そんな電車も来ないような所に、はるばる来て下さるお客様、ホントに奇特な方々ですよね。感謝しています。)

それで昨日は、こんなのを初めて見ました。
近鉄電車の『つどい』っていうんだそうです。
お客様の中にも近鉄関係の方が何人かお見えなので、中を覗いて見たけど、直ぐ動いて行ってしまって判らなかった。

どんなのか調べてみたら、中がなかなか面白いことになっています。
画像か、URLをタッチして貰うと見ることが出来ますよ。

今日は、このことを書こうと思ったわけでは無かったので、あらら…って感じです。脱線しまくりのブログですね。近鉄さんを見習いたいです(笑)

なんで、駅裏をウロウロしていたかは、また後日に書かせていただきます。
よろしければ、懲りずに読んで下さい。









ブラブラとしましたが、自分の物差しは大事だな〜と思った休日でした。関連ページ

状態によって移ろいやすい、私たちの気分。…昨日と今日の小さな出来事から。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「状態によって移ろいやすい、私たちの気分。…昨日と今日の小さな出来事から。」
二月が終わりますよ〜〜。些細な行動でも、やり残しを塗りつぶしたいです♪
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「二月が終わりますよ〜〜。些細な行動でも、やり残しを塗りつぶしたいです♪」
感覚が戻ってくると、自然に養生が分かってきて、寝込んだりすることが減ってくるようです。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「感覚が戻ってくると、自然に養生が分かってきて、寝込んだりすることが減ってくるようです。」
口内炎は嫌なものですね。マッサージでは治せないけれど、原因や対処のきっかけになることがないか、考えてみました。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「口内炎は嫌なものですね。マッサージでは治せないけれど、原因や対処のきっかけになることがないか、考えてみました。」
なんだか…頭や胸ににモロモロが溜まっていて、お疲れの方へ。こんなのどうでしょうか〜
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「なんだか…頭や胸ににモロモロが溜まっていて、お疲れの方へ。こんなのどうでしょうか〜」
時間が経つのが速いので〜チャっチャっちゃーーと、いきたいもんです、お尻ペンペンして。
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「時間が経つのが速いので〜チャっチャっちゃーーと、いきたいもんです、お尻ペンペンして。」
よくあるご質問。「メンテナンスの間隔はどれくらいがいいですか?」
志摩市リフレクソロジープライベートサロングーグー♪のホームページにようこそ「よくあるご質問。「メンテナンスの間隔はどれくらいがいいですか?」