足の反射区について(反射区チャート図)

主な足の反射区について(反射区チャート図)

 

1   頭部
2   眼
3   耳
4   甲状腺
5   心臓

 

6   肝臓
7   腎臓
8   尿管
9   膀胱
10  肺

 

11  すい臓
12  肛門
13  骨盤腔内(生殖器官・梨状筋など)
14  そうぼう筋
15  気管支・食道

 

16  胃
17  腸
18  鼻腔
19  肩 

 

ひざの下辺りまでに、描き切れないほどの様々な反射区があります。
顔や、耳、手のひらにもあるのですって。難しいことは抜きにしても、触って気持ちいいところ・何だかピンとくるところは全てが正解だと思います。

反射区とは

各器官にエネルギーラインでつながっているといわれている反射区。

 

リフレクソロジー (Reflexology) を直訳すると、
「Reflex =反射」  「logy =学問」 つまり 反射学となります。

 

足の色や、形状、角質、匂いなども大切な観察の材料です。

 

それに沿って 刺激を与えることにより、機能を整えたり 癒しをお届けしております。
「グーグー♪」では、おウチに帰られてからも続けていただけるよう、セルフケアの提案もいたします。